TVアニメ

【進撃の巨人】マーレ編は漫画何巻?わかりやすくあらすじネタバレ!何年後&死亡するのは誰か解説

進撃の巨人The Final seasonで描かれているマーレ編

エレン達主人公メンバーがなかなか登場しないばかりか、作品の雰囲気までもがガラリと変わってしまって、戸惑っている方も多いのではないでしょうか。

原作派ファンの中でも「マーレ編で脱落した」という方は少なくないほど物語が複雑なマーレ編ですが、マーレ編にはこれまでの物語と結末に向けての物語を繋ぐ重要な情報が盛りだくさん!

進撃の巨人を余すことなく楽しむなら、ぜひ抑えておきたいエピソードです。

そこで今回は、マーレ編は漫画何巻?わかりやすくあらすじネタバレ!何年後・死亡するのは誰か解説というタイトルで、マーレ編について徹底解説していきたいと思います!

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • マーレ編は漫画何巻で読める?
  • マーレ編は何年後の話?わかりやすくあらすじネタバレ!
  • マーレ編で死亡するのは誰か

ちなみにアニメはもちろん漫画を購入する場合もU-NEXTが断然おすすめ!

ポイントがもらえるので600円以下の漫画は無料での購入が可能!さらに最大40%割引なので、ポイント以上購入の場合も格安で漫画が購入できます!

継続時には1200円分のポイントがもらえるので毎月1〜2冊有料作品が無料視聴できますよ!

さらにさらに...登録するだけで!

  1. 1ヶ月無料!無料期間中に解約OK♪
  2. 20万本以上80雑誌以上が無料見放題!
    ※アニメ・ドラマ・映画など作品数業界No.1
  3. ファミリーアカウントが作れる!
  4. アプリで視聴可能!
  5. 付与ポイントで映画チケットの購入可能!

1ヶ月試して継続する人多数の満足度◎のサービスです!

Animon
Animon
U-NEXTなら進撃の巨人漫画最新刊も無料視聴可能

進撃の巨人ネタバレ|マーレ編は漫画何巻で読める?

マーレ編は漫画で読むと、よりわかりやすい!

「マーレ編が複雑すぎて、アニメだけだと混乱してきた!」という方は、漫画でじっくり読んでみるのがおススメです

エレンが巨人化してヴィリーの演説会場に殴り込む「レベリオ強襲」まで戦闘描写がほとんどなく、会話がメインとなるマーレ編は、セリフを文章(漫画)で読んだ方が理解度が高まる可能性が非常に高いです!

アニメでは演出が変わっていたりカットになったシーンもあるので、新しい角度から物語を知ることもできますよ。

さらにコマの間に挟み込まれた何気ないカットが伏線になっているなど、セリフ以外にも見どころ・理解ポイントがたくさん存在しているので、読み込めば読み込むほどマーレ編を楽しむことができるはずです!

マーレ編は何巻何話~何巻まで?

進撃の巨人The Final season第1話となった「海の向こう側」漫画23巻91話に当たるエピソードです。

ここから漫画26巻105話までがマーレ編となり、アニメでは2月1日放送予定の進撃の巨人The Final season第9話「凶弾」までで描かれることになると思われます。

その先のエピソードは「最終章」となりますが、その合間合間でパラディ島側が海に到着してからマーレ襲撃に到るまでのエピソードが語られるため、マーレ編を完全に補完するのであれば漫画23巻91話~31巻123話までを読むことがオススメです。

マーレ編(マーレ勢の視点のみ):漫画23巻91話~漫画26巻105話

マーレ編(パラディ島勢の動きを含む):漫画23巻91話~漫画31巻123話

漫画は2021年6月9日発売予定の34巻が完結巻になると公式発表が出たばかりなので、いっそ全話漫画で読んでしまうのも良いのではないでしょうか!?

Animon
Animon
U-NEXTなら進撃の巨人漫画最新刊も無料視聴可能

進撃の巨人ネタバレ|マーレ編は何年後?わかりやすくあらすじ紹介!

マーレ編あらすじ紹介

ここからはマーレ編のあらすじをネタバレ紹介&解説していきたいと思います!

マーレは始祖奪還計画失敗から弱体化

巨人の能力を使い、隣の敵国「中東連合」と4年にわたって戦争中のマーレ。

スラバ要塞にて中東連合との戦争に参加していた「マーレの戦士」候補生であるファルコの視点から物語は始まります。

対巨人戦での鎧の巨人・ライナーや獣の巨人・ジークの活躍でマーレは勝利を掴むものの、諸外国の武器の近代化とマーレの始祖奪還計画の失敗により、マーレの巨人兵器の優位性は失われつつあるのでした。

ファルコは戦争を通して、想い人であり、鎧の巨人の継承者の最有力候補者であるガビの行方を案じ、ガビに巨人の能力を継承化させないために自分が巨人の継承権を得ようと決意します。

マーレが始祖奪還を目論む中、ファルコは負傷兵と交流を重ねる

自身の能力に自信がないファルコでしたが、戦争を終えて戻った故郷で知り合った負傷兵・クルーガーとの交流を通して、巨人の継承権獲得に向けて着実に力をつけていきます。

クルーガーを尊敬し、彼の「家族」との手紙のやり取りに協力するなど交流を重ねるファルコ。

一方、ジークは他国が力を付けていくことを懸念し、もう一度パラディ島へ始祖の巨人奪還を仕掛けるよう軍に進言

それを受けて「戦鎚の巨人」を受け継ぐエルディア人貴族であるタイバー家の当主、ヴィリー・タイバーが始祖奪還までの筋書きを語る語り部役となり、レベリオ区で祭事を行いパラディ島へ宣戦布告することが決定しました。

ヴィリー・タイバーは現マーレ軍の在り方とパラディ島の脅威を懸念しており、祭事の準備中に密かにマガトへ接触。マーレ軍の立て直しを依頼します。

祭事が行われるなか、負傷兵の正体がエレンと判明

祭事が行われるなか、ファルコはクルーガーから自身がライナーの古い友人であることを打ち明けられ、ライナーに会うために協力して欲しいと頼まれます。

望み通りライナーをクルーガーに引き合わせたファルコでしたが、その場でクルーガーの正体はパラディ島から来た巨人継承者、エレン・イェーガーであったことが判明。

エレンはライナーと会話を重ね彼を理解しているような発言を繰り返しますが、タイバー家当主ヴィリー・タイバーによる宣戦布告と同時に巨人と化してレベリオ区を襲撃

街と罪のない一般人を巻き込み戦闘を開始します。

マーレ軍と調査兵団が戦闘開始

巨人化したエレンは戦鎚の巨人と戦闘になり苦戦しますが、駆けつけた調査兵団とミカサの力を借りて戦鎚の巨人の捕食に成功。

しかし、そんなエレンの姿にミカサは心を痛めます。

その後は応戦するマーレ軍とマーレ側の巨人とも激しい戦闘となりますが、調査兵団はマーレ軍を圧倒。

マーレ軍中枢は壊滅状態となり、リヴァイはジーク(獣の巨人)を討ち取ります。

レベリオ強襲(奇襲)の黒幕が判明

勝利を収め、飛空挺で撤退しようとする調査兵団を追って飛空挺に乗り込むガビとファルコ。

潜入時にガビはサシャをライフルで撃ち、2人は調査兵団に捕らえられます。

2人が連れて行かれた飛空挺奥にはリヴァイに討ち取られたと思われていたジークがおり実は今回のレベリオ強襲はエレンとジークの立てた計画であり、調査兵団はその計画に乗らざるを得ない状況にされていたことが判明するのです。

そんな中、撃たれたサシャが死亡したという報せが入るのでした。

マーレ編は何年後の物語?エレンは何歳なのか

以上がマーレ編のあらすじですが、マーレ編で押さえておきたいポイントが、マーレ編の物語の舞台となる年代です。

マーレ編は作中の年代でいうと854年

アニメシーズン3の最終話でエレン達が海にたどり着いたのが851年なので、アニメシーズン3のラストシーンからは3年ウォール・マリア最終奪還作戦からは4年の時間が経過しています。

ちなみに1度目の大型巨人襲来が845年だったので、物語が始まってからは9年の時が流れており、マーレ編のエレンは19歳です。

マーレ編を時系列で解説!

マーレ編は大きく分けるとファルコ視点・マガト視点・ライナー視点で物語が進みます。

視点が増えて混乱しがちなところへ何の説明もなしにエレンや調査兵団メンバーが登場し、ますます状況が分からなくなってしまうのが「マーレ編は難しい・わかりづらい」と言われる原因ではないかと思われます。

そこで、わかりやすくするためにマーレ編での出来事をネタバレありでザックリ時系列に並べてみました!

850年 ウォール・マリア最終奪還作戦で敗れたジークとライナー、車力の巨人(ピーク)に回収され撤退(マーレへ帰還)
851年 エレン達が海へたどり着く
マーレからパラディ島へ調査船が送られ、イェレナたちマーレ義勇兵が上陸

マーレを裏切りパラディ島へ協力する

852年 パラディ島に港が完成し、ヒィズル国との国交が開始

アズマビト家の支援によってパラディ島の文明が飛躍的に発展する

853年 調査兵団、マーレに潜入調査に訪れる

エレンが姿を消す

854年 スラバ要塞戦でマーレと中東連合との戦争が終了

マーレ編スタート

戦争終了1日目 ファルコとエレン、初接触

ジークが始祖奪還計画を提案

戦士たち列車でレベリオ区へ移動

2日目 レベリオ区へ到着
3日目 ジークの部屋で継承者同士で会議を行う

ファルコとエレン再会、交流が始まる

ヴィリー ・タイバーとマガトが出会う

33日目 ファルコが初めてガビに勝つ

※この1ヶ月でエレンはファルコを介してジークと調査兵団宛だと思われる手紙を複数回出し、ヴィリーとマガトはマーレ軍再建に向けて密約を交わす

34日目 祭事がスタート

エレンとライナーが4年ぶりに再会

ヴィリー・タイバーがパラディ島へ宣戦布告する

エレンと調査兵団によるレベリオ強襲

ウォール・マリア最終奪還作戦からマーレ編までの時間の流れはこのような状態です。

こうやって見ると、マーレ編開始から祭事までは約1ヶ月の出来事だったのですね!あまりの密度の濃さに驚きました。

進撃の巨人ネタバレ|マーレ編で死亡するキャラは誰か解説!

ここからは、マーレ編で死亡してしまうキャラクターを紹介&解説していきたいと思います。

マーレ側

ゾフィアとウド

ゾフィアは巨人体のエレンが投げ飛ばした瓦礫が直撃し、死亡してしまいます。

そしてウドは瓦礫に潰されたゾフィアを助けようとしていたところを、パニックで逃げ惑う祭事の出席者の波にのまれ、全身を踏みつけられて死亡しました。

親しい友人の死はガビとファルコに大きな衝撃を与えます。

ヴィリー・タイバー

レベリオ区での演説でパラディ島への宣戦布告を行うと同時に出現した巨人体エレンによって捕食され、死亡します。

エレンがヴィリー・タイバーを潰さずに捕食したことから、エレンは彼が戦鎚の巨人の継承者であると考えていた可能性が高そうです。

ラーラ・タイバー

ヴィリーの妹で、戦鎚の巨人の継承者です。

ヴィリーがエレンに捕食されたあと兄の活躍を労い正体を現すも、経験不足からエレンとの戦闘に敗北。

最後は顎の巨人を利用したエレンに身を守る水晶を砕かれ、捕食されます。

パラディ島側

サシャ・ブラウス

レベリオ強襲後、飛行船でパラディ島へ帰還しようとしたところを乗り込んできたガビによって射殺されます。

このエピソードは2月1日放送予定の進撃の巨人The Final season第9話「凶弾」で描かれることになりそうです。

サシャを撃った時点でのガビは「マーレの戦士」であり「悪魔を殺した」という認識でしたが、サシャを手にかけたことはパラディ島へ渡ったガビに大きな変化をもたらすこととなります。

進撃の巨人アニメや続きの漫画をお得に見る方法は?

進撃の巨人を「アニメで復習したい」と考えている方にお勧めしたい公式動画配信サイト・アプリはU-NEXTです!

違法無料サイトでは「ウイルス感染」や「見たい話数がない」「動画の速度が遅い」などいろいろなトラブルが招じます。(何より違法です!)

公式動画配信サイトでアプリもある、しかも無料期間中の解約なら無料で体験可能なU-NEXTなら、トラブルやストレスを感じることなくスムーズにリゼロを楽しむことができますよ。

さらにU-NEXTでは「漫画」も配信していて、進撃の巨人のアニメの続きから最新刊も先取りして読むことが可能!

無料登録でもらえるポイントで1冊無料で読めるだけでなく、普段の購入もポイント高還元だから割引で読めてしまいますよ♪

進撃の巨人以外のアニメや雑誌やドラマや映画も「見放題作品」が多数あるので、無料期間以降も継続する人が続出するほど人気のサービス、ぜひ試して見てくださいね!

Animon
Animon
U-NEXTなら進撃の巨人漫画最新刊も無料視聴可能

まとめ

いかがでしたか?今回はマーレ編についてあれこれ解説してみました!

  • マーレ編は漫画漫画23巻91話~漫画26巻105話のエピソード
  • より詳細に物語を把握するなら漫画31巻123話までチェック
  • マーレ編は4年後の物語。物語スタートから祭事までは約1ヶ月の出来事
  • 死亡キャラはゾフィア・ウド・ヴィリー・ラーラ・サシャ

情報量が多く物語が複雑化するマーレ編ですが、理解度が高まれば高まるほど最終章の面白さが際立つ大切なパートです。

この機会にぜひ分からないポイントを整理&補完して、物語をより深く楽しんでくださいね。

 

漫画やラノベを読むなら

1冊目はU-NEXT!2冊目はコミックシーモアで!

\ U-NEXTで読む /

・無料登録でもらえる600ポイントを利用して約1冊分無料視聴
・ポイント以降は最大40%ポイント還元
・漫画や小説と一緒に動画も楽しめる

コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

・新規会員登録で50%OFFで視聴可能
・月額メニューの登録で最大20000ポイント戻ってくる
・楽天Rebates経由で楽天ポイント4%ゲット


本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録