アニメ映画

緋色の弾丸聖地巡礼!ロケ地&舞台は名古屋のどこ?【名探偵コナン映画2021】




51枚入使い捨て不織布マスクが500円台で送料無料!

2021年に公開される映画『名探偵コナン 緋色の弾丸』。その予告編では、すでに舞台となる場所もいくつか公開されています。

赤井一家が集結する超大作の舞台となるのは、愛知県名古屋市。三大都市の1つとしても知られる名古屋市の、どんなところが聖地になっているのでしょうか。

というわけで今回は、映画の舞台となっている場所を詳しく見ていきたいと思います。

  • 名古屋駅とその周辺
  • 中部国際空港
  • 名港トリトン
  • 四日市コンビナート
  • 名古屋テレビ塔とオアシス21
  • 名古屋城

 

緋色の弾丸(名探偵コナン映画2021)聖地|名古屋駅とその周辺の建物

今回の映画では、リニアモーターカーがかなり重要なポイントになっているようです。そのため、駅やその周辺の建物が数多く登場します。

それぞれ項目に分けてみていきましょう。

名古屋駅

予告編の中で、リニアモーターカーが停車しているのは名古屋駅だと予想できます。

名古屋駅はJR、名鉄、近鉄が一体になっている駅です。そのため、規模はかなりのものです。

名古屋駅構内には、名古屋の名物料理を楽しめたり、お土産を買えたりするスポットもあります。百貨店ともつながっていますので、ショッピングを楽しむにはうってつけのスポットです。

映画作品の中では「新名古屋駅」という名前になっていますが、これは現在の「名鉄名古屋駅」の旧名です。

ただし、映画に登場する駅構内の様子が名鉄のものと類似しているわけではありません。おそらくこのリニアの停車駅は創作されているのだろうと思いますが、JR名古屋駅の構内図が若干類似していることや、駅の看板が名鉄と同じオレンジなので、モデルにはなっていると言えそうです。

金時計と銀時計

駅に停車するリニアモーターカーの奥に、向かい合った2つの時計が見えています。それが、名古屋駅名物の金時計銀時計です。

金時計と銀時計は待ち合わせスポットとしてよく利用される場所で、どちらも目につきやすい場所に設置されています。

ただし、上の項目で見た通り、駅構内の様子は創作されている部分が多いように見受けられますので、実際の名古屋駅の中で見られる場所は、映画内で出てくる場所とは一致していません

モード学園スパイラルタワーズ

次に紹介するのは、駅を少し離れた場所にあるモード学園スパイラルタワーズです。

映画の中でも実際のデザインが踏襲されています。高層ビルの立ち並ぶ名古屋駅周辺の建物の中でも、このスパイラルタワーズは非常に目を引く建物です。

スパイラルタワーズ内は、名古屋モード学園、HAL名古屋、名古屋医専の3つの学校が入っている施設です。また、地上1階、および地下1、2階には商業施設が入っています。レストランなども入っており、一般の方でも入場することができます

緋色の弾丸(名探偵コナン映画2021)聖地|中部国際空港セントレア

予告編の中で爆破されている空港は中部国際空港セントレアです。

緋色の弾丸内に出てくるセントレアモデルの空港は、見る人がみたらかなり突っ込みどころ満載な空港になっているようですね。

名古屋市からは離れたところにある人工島に作られた空港で、2005年に開催された日本国際博覧会(愛・地球博)の開催に合わせて開港されました。

2018年にはFLIGHT OF DREAMSという複合商業施設が誕生し、シアトルをテーマにした様々なコンテンツを楽しむことができます。飛行機に乗るだけでなく、色々な楽しみ方ができる施設です。

緋色の弾丸(名探偵コナン映画2021)聖地|名港トリトン

予告編の中で世良がバイクを走らせていたり、コナンがスケボーを走らせていたりする橋が、名港トリトンです。

主塔の色が赤白青のトリコロールで構成されており、季節によって色が変わる夜間のライトアップが特徴的。遊覧船のコースになることもあり、その見た目の壮大さはかなり見ごたえがあります。

緋色の弾丸(名探偵コナン映画2021)聖地|四日市コンビナート

名港トリトンを走っていると思われる世良たちの背景に見えるものは、四日市コンビナートが舞台となっています。

この施設は愛知県ではなく、三重県四日市に位置するコンビナートです。実際の名港トリトンからも四日市コンビナートを見ることができます

四日市コンビナートは観光地というわけでもありませんが、景観を楽しむことはできるので、ぜひ名港トリトンから写真に収めてみてください。

緋色の弾丸(名探偵コナン映画2021)聖地|名古屋テレビ塔とオアシス21

予告編の中で赤井がライフルを構えて見下ろしている先にある建物が、名古屋テレビ塔オアシス21です。

名古屋テレビ塔

赤井が見つめる先にある、銀色の東京タワーのようなものが名古屋テレビ塔です。

この名古屋テレビ塔は1954年に日本で最初に建てられた電波塔ですが、2020年9月に改修工事を経てリニューアルオープンしました。

夜になるとライトアップもされ、非常に美しい景観を楽しむことができます。

オアシス21

名古屋テレビ塔の下にある丸い屋根の建物がオアシス21です。

水の宇宙船」と呼ばれる水をたたえたガラスの大屋根が特徴的な建物です。ショッピングを楽しんだり、ライトアップされた姿を楽しんだりと、色々な楽しみ方ができる立体型の公園です。

 

緋色の弾丸(名探偵コナン映画2021)聖地|名古屋城

太閤名人がセンスを広げて見上げる施設は、名古屋城です。

徳川家康が築城した白で、日本三名城の1つとしても数えられる非常に有名なお城です。

大天守にある金鯱(金のしゃちほこ)が有名で、名古屋の象徴としてもよく知られているかと思います。

まとめ

映画内では数多くの名古屋名所が取り上げられているようですね。まだ予告編が公開されただけですが、観光地としても有名なスポットをいくつもとりあげていることはわかりました。

観光地を巡りながら、聖地をめぐって、映画の中に入り込んだ気分を味わうことができるのではないでしょうか。

 

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。