TVアニメ

【呪術廻戦】ハンガーラックとは?組屋鞣造ネタバレ!術式能力・帳・真人に協力する理由・今後の登場は?

呪術廻戦18話では、ハンガーラックの話をする謎のエプロン姿の男組屋鞣造が登場しました。見た目のインパクトも強く、印象的なキャラクターでしたよね。

そんな組屋鞣造の術式能力がどのようなものなのか、またなぜ五条だけを拒む高度な帳を降ろせたのか、疑問に感じます。

また、なぜ真人に協力する理由しているのかや今後の登場があるのかネタバレが気になります。そこで、今回は以下の内容にまとめてみました。

◆ この記事を読んでわかること ◆

  • ハンガーラックとは?組屋鞣造の術式能力・帳の謎
  • ハンガーラックおじさん(組屋鞣造)が真人に協力する理由・今後の登場は?

Animon
Animon
U-NEXTなら、呪術廻戦の本編より前のエピソード(番外編)0巻・乙骨憂太が主人公&2年組が1年だった時の話も無料視聴できちゃう!

▶︎0巻とは?いつ読むか順番も知りたい方はこちらをどうぞ!

呪術廻戦
アニメも漫画も

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

呪術廻戦ネタバレ|ハンガーラックとは?組屋鞣造の術式能力・帳の謎

ハンガーラックの正体

ハンガーラックこと組屋鞣造とは、夏油に味方する呪詛師です。

漫画0巻、百鬼夜行の後で夏油の仲間になりました。モデルは、『悪魔のいけにえ』『羊たちの沈黙』などのモデルとなった実在したアメリカの犯罪者エド・ゲインだと考察できます。

組屋鞣造の声は、稲田徹さんが担当しました。

代表作は以下の通り。

・魁!!クロマティ高校(前田彰)
・ツバサ・クロニクル(黒鋼)
・鉄のラインバレル(沢渡拓郎)
・キルラキル(蟇郡苛)
・SSSS.GRIDMAN(アレクシス・ケリヴ)
・∀ガンダム(ハリー・オード)

最近では、鬼滅の刃で蜘蛛の鬼(父)の声を担当されたことで話題ですよね。イメージ通りだった人も多かったと思います。

Animon
Animon
U-NEXTなら、呪術廻戦の本編より前のエピソード(番外編)0巻・乙骨憂太が主人公&2年組が1年だった時の話も無料視聴できちゃう!

術式能力

組屋鞣造は、人体を使って家具や道具を作ることが趣味のようです。18話では、五条の死体を使ってハンガーラックを作ろうとしていました。

作りたい物の名前だった訳ですが、そのあまりのインパクトから「ハンガーラック」と読者・視聴者の間で呼ばれるようになりました。

戦闘スタイルは、手に持っている斧のような武器を使う様子です。術式を使う前に五条悟に倒されてしまったため、術式の詳細は明かされませんでした。

また同じ呪詛師仲間の重面春太に人の手首の形をした手作りの刀をプレゼントしていることから、物を作り出す才能があると考えられます。

もしかすると、まだ登場していない呪詛師の中にも組屋鞣造の作った武器を所持している人がいるかもしれませんね。

帳の謎

組屋鞣造は、五条悟だけを拒む帳を降ろしました。あの帳は組屋鞣造の能力で作られた帳ではなく、夏油が呪力や言霊を組屋鞣造に託して作られた嘱託式の帳です。

嘱託式の帳は杭を打ち込んだ後で、闇より出て〜と暗唱する必要があります。組屋鞣造の帳を降ろすシーンを見ると、杭を打っていますよね。

また今までの通常の帳の色は黒色でしたが、黄色や茶色、オレンジのような色合いでした。


よほどの腕の立つ呪詛師と言われていましたが、嘱託式のため組屋鞣造にはそれほど力がないと考えられます。

呪術廻戦ネタバレ|ハンガーラックおじさん(組屋鞣造)が真人に協力する理由&今後の登場は?

組屋鞣造は、京都交流会戦で五条悟の攻撃で手足に大ダメージを受け敗北、高専に捕まってしまいます。縄で拘束され、今回の一件について自白を迫られていました。

そこで今回の京都交流会での真人らの乱入について聞かれますが、自分はただ白髪オカッパのガキに命令されただけ、単にハンガーラックを作りたかっただけで何も知らないと答えます。

組屋鞣造のこの発言から真人らに協力していた理由は大義名分がある訳ではなく、単純に五条でハンガーラックを作りたかっただけと考察できます。

また組屋鞣造に命令していた白髪オカッパのガキとはアニメ18話で騙されたと話していた生臭坊主のことで、夏油に味方する裏梅のことです。

そして夏油は、組屋鞣造のことを作戦行動が最後まで取れるような人材ではないと判断していました。当初から邪魔になるため、使い捨ての駒とする予定でしたよ。

そのため真人らは、高専に捕まった組屋鞣造を助けに来ることはありませんでした。このまま組屋鞣造がどうなったのかは描かれていないため、高専から処罰を受けたものと考えられます。

恐らく今後の出番も期待できないと考察できますね。

Animon
Animon
U-NEXTなら、呪術廻戦の本編より前のエピソード(番外編)0巻・乙骨憂太が主人公&2年組が1年だった時の話も無料視聴できちゃう!

▶︎0巻とは?いつ読むか順番も知りたい方はこちらをどうぞ!

まとめ

ハンガーラックおじさんこと組屋鞣造についてまとめてきました。

  • 正体は呪詛師
  • 術式能力は斧を使うものと考察できる
  • ハンガーラックを作るため真人らに協力した
  • 帳は嘱託式のものを起動しただけ
  • 今後登場する可能性は低い

見た目のインパクトの強い組屋鞣造ですが、京都交流会の後の登場が期待できないことは残念です。仲間になってほしかったですね。

単にハンガーラックを作りたいという思いだけで高専に乗り込むとは驚きです。また嘱託式の帳は今後も登場するため、アニメでは通常の帳と色が違うことを知っておくと物語の展開が理解しやすいと思います。

次回アニメ19話でも組屋鞣造の活躍が期待できるため、組屋鞣造に注目してみることをおすすめしますよ。

漫画やラノベを読むなら

1冊目はU-NEXT!2冊目はコミックシーモアで!

\ U-NEXTで読む /

・無料登録でもらえる600ポイントを利用して約1冊分無料視聴
・ポイント以降は最大40%ポイント還元
・漫画や小説と一緒に動画も楽しめる

コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

・新規会員登録で50%OFFで視聴可能
・月額メニューの登録で最大20000ポイント戻ってくる
・楽天Rebates経由で楽天ポイント4%ゲット


本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録