TVアニメ

【呪術廻戦】吉野順平ネタバレ!最後は生きてるか死亡どっち?母親は誰で呪いが見える理由は?

呪術廻戦アニメ9話で初登場した吉野順平。先駆けて呪術廻戦のOPにも登場しており、一体誰なのか話題になっていました。

また、呪術廻戦はキャラクターが死亡する可能性もある漫画(アニメ)ですが、吉野順平も最後は生きてるか死亡かどうなるのかが気になるキャラクターですよね。

さらに吉野順平の母親についてや呪いが見える理由などなど…今回は吉野順平について詳しくまとめてみました!

今後のアニメのネタバレも含みますので、苦手な人は注意してください。

  • 吉野順平の正体!呪いが見える理由やいじめられている理由は?
  • 吉野順平の母親は誰?どんな人物?
  • 最後は生きてるか死亡どっち?

Animon
Animon
U-NEXTなら、呪術廻戦の本編より前のエピソード(番外編)0巻・乙骨憂太が主人公&2年組が1年だった時の話も無料視聴できちゃう!

▶︎0巻とは?いつ読むか順番も知りたい方はこちらをどうぞ!

呪術廻戦ネタバレ|吉野順平の正体!呪いが見える理由やいじめられている理由は?

吉野順平とは

吉野順平は、里桜高校に通う高校3年生です。アニメのOPでは、初回から登場しているキャラクターですよね。原作では、3巻19話から4巻の31話が吉野順平が登場する話です。

吉野順平は映画好きなので、修行のため映画を見ていた虎杖と意気投合します。アニメ9話でも学校をさぼって映画を見に行っていましたよね。なお学校ではいじめられているため、不登校気味です。

能力

吉野順平は、真人から手ほどきを受け毒を操ることが可能となります。精製した毒を澱月というクラゲの姿をした式神の触手から分泌させ相手に毒のダメージが与えられます。


毒が付与された部分は、2度と治ることはありません。さらに澱月を利用して体を守ることもできます。

通常すぐに術式を使いこなすことはできません。虎杖も苦労して修行を積んでいるようですよね。

そのため、吉野順平が使う式神澱月に強さの秘密があると考えられます。式神澱月は、真人から貰った可能性が高いと考察できますよ。

呪いが見える理由は?

吉野順平は呪術師ではありませんが、呪いを見る能力があります。なぜ呪いが見えるかは明らかにされていません。

ただアニメ1話で宿儺の指の封印を破ったオカルト研究会の先輩たちも呪霊が見えているシーンがあるため、素質のある人は強い呪霊と出会うと見えるようになると考察できます。

いじめられている理由は?

吉野順平が1年生の時に映画研究会を立ち上げますが、不良たちに部室を占領されてしました。さらにその際にリーダー格の伊藤やその一派に逆らったことが原因でいじめられてしまいます。

さらに先生もいじめを積極的に解決してくれなかったため、不登校気味になってしまいました。辛かったでしょうね。

呪術廻戦ネタバレ|吉野順平の母親は誰?どんな人物?

吉野順平の母親はシングルマザー

吉野順平の母親は、吉野凪です。ノリが軽く明るい性格の持ち主です。シングルマザーとして愛情深く順平を育てていて、不登校の順平の意見を尊重しつつも気にかけています。愛煙家ですよ。

吉野順平の父親は登場しません。ただし髪の毛で隠れている順平の右目にあるたばこの痕があり、父親から虐待を受けていた可能性が高いです。

吉野凪は、吉野順平の友達だと紹介された虎杖を夕ご飯に招待するなど気前のいいところもあります。

吉野凪の最後

吉野凪は、自宅のテーブルの上に置かれた宿儺の指に引き寄せられた呪霊に亡き者にされてしまいますよ。

遺体は寝室に横たわっていて、腰から下がありませんでした。さらに掛けられた掛け布団をめくると保冷剤と氷嚢が敷き詰められていたという異常な現場でしたよ。

ただ遺体を掛け布団を掛けたり、保冷剤を敷き詰めたりしたことは呪霊がしたとは考えにくく、母親の遺体が傷まないように吉野順平が行ったものと考察できます。

さらに現場には剥き出しの宿儺の指が残されていました。実はこの宿儺の指は、夏油が置いたもので、吉野凪の死は真人と夏油が仕組んだものでしたよ。

しかし吉野順平はクラスメートの伊藤が母親を殺したと勘違いし、復讐を決意します。なおこの時に使われた宿儺の指は高専が回収しますが、実は回収される前に真人の呪力で作った札が張られていました。

京都交流会で真人たちが特級呪物を奪取する際には、宿儺の指に貼られた真人の呪力の札を辿って特級呪物の場所を探し出していました。

呪術廻戦ネタバレ|吉野順平は最後生きてるか死亡どっち?復活の可能性は?

結論から言うと、吉野順平は死亡していて生きている可能性はありません。吉野順平の最後について紹介していきます。

虎杖との出会い

学校をさぼっていた吉野順平は、家の前で学校の先生と遭遇します。そして映画館で亡くなった3人の葬式にも出ないでと咎められますよ。

3人にいじめられてた吉野順平は先生に殺意を抱きますが、後を付けていた虎杖に止められます。そして、吉野順平は虎杖の気遣いに好感を持ちます。

アニメ10話で吉野順平が虎杖に初めて出会ったシーンでは、虎杖の制服のボタンに対して「このボタン」と反応していました。

実は、吉野順平は真人から「うずまきのボタンをしている学生は呪術師なので、仲良くするといい。順平と気が合うよ。」と言われていましたよ。

つまり初対面で、吉野順平は虎杖が呪術師であることを見抜いていました。なお呪術高専の制服のうずまきは、呪術廻戦のSNSでも使われています。呪術廻戦の大切なシンボルだと考察できますね。

その後映画好きの吉野順平と虎杖は意気投合し、母親の吉野凪の提案もあり夕食を共にします。

母の死

虎杖が帰った後で、母親の吉野凪は宿儺の指を見つけ亡き者にされてしまいます。真人にそそのかされた吉野順平は、母親を殺した犯人は伊藤だと思い込み高校を襲いました。

そして伊藤の左腕に呪力で毒のダメージを与え亡き者にしようとしたところで、虎杖がやってきます。

虎杖との戦い

虎杖と吉野順平は、敵対し戦いますよ。これは真人達の策略で、虎杖と吉野順平を戦わせ、虎杖に宿儺優位の縛りを結ばせようとしていました。

しかし戦いの中で、吉野順平は虎杖に荒れた心を理解してもらって改心します。なお伊藤は、この時死亡しておらず無事です!


虎杖は、吉野順平に呪術高専で学ぼうと誘います。

真人の攻撃を受けて死亡。復活は?

意気投合した2人の前に真人が登場し、無為転変で吉野順平の魂の形を変えて虎杖と再度戦わせようとします。

虎杖は宿儺に吉野順平を助けてほしいとお願いしますが、断られてしまいますよ。絶望を感じる虎杖を見て、真人と宿儺は笑います。

その後吉野順平は無理な改造が祟って、虎杖にすがりつきながら死亡してしまいました。その後吉野順平は本編に登場しておらず、27話で死亡するシーンも明確に描かれているため、生きていたり復活したりする可能性は限りなく低いと考えられます。

なおその後31話での伊藤のセリフで、学校の中では順平は急に転校したことになっていることが明らかになっていますよ。

ただ生きて本当に転校した可能性は低く、真人に魂の形を変えられて異形になって死亡したことを学校側が説明できなかったことから、他の生徒には転校したことにしていると考察できます。

Animon
Animon
U-NEXTなら、呪術廻戦の本編より前のエピソード(番外編)0巻・乙骨憂太が主人公&2年組が1年だった時の話も無料視聴できちゃう!

▶︎0巻とは?いつ読むか順番も知りたい方はこちらをどうぞ!

呪術廻戦ネタバレ|吉野順平はなぜ死に際になんでと言った?

吉野順平は、死に際に虎杖にすがりながら「なんで」と言っていました。これは無為転変された後も順平の意識があり、順平の心からの気持ちであると考察できます。

なぜ最後の言葉が「なんで」だったのか理由は、原作ではっきりとは明かされていません。そのため、理由を考察していきます。

考察①順平が死ぬ前の会話のセリフを繰り返しているだけ

無為転変を受けて異形化した人物は、生きていた時の言葉を繰り返していることが多いです。例えば、9話で七海と戦った異形の生物は「おべんとう」、虎杖が戦った相手は「せんざい」と話しています。

順平は普段の会話や虎杖と戦っている時になんでという言葉を頻繁に発していました。そのため、なんでという言葉しか発せなくなっていた可能性もあると思います。

考察②なぜ自分が死ぬことになったのかということに疑問を感じている

順平の立場に立って考えると、信頼していた真人に裏切られて異形されてしまったという思いが強いと思われますよね。

さらに死ぬ直前には虎杖と和解しそうな雰囲気になっていて、希望の光が見えたところでした。

そのため、なんで(このような状態になってしまたのか)という思いが言葉になった可能性があると思いますよ。

考察➂好きだった映画の言葉に影響を受けている

アニメ11話では、順平が好きな映画のミミズ人間2について虎杖に話をしているシーンがありました。このミミズ人間2の異形の形の怪物の最後のセリフが「ママ、なんで」です。順平のセリフと似ていますよね。

ミミズ人間2に関して順平は、「璧主義だった人間が全てを投げ出すまでの感情の動きがちゃんと描かれている」から面白かったと語っています。

ミミズ人間2は、順平が3回も見た好きな映画です。死ぬ間際好きだった映画のことを思い出してそのセリフの「なんで」という言葉が出た可能性もあると思いますよ。

さらに、順平もミミズ人間2の登場人物と同じく全てを投げ出して復讐に走ろうとしていました。戦いの中でも、感情の動きもよく描かれていましたね。

そのため11話の映画のシーンは順平が死ぬシーンの伏線だった可能性があると考察できますね。

考察④存在しない記憶の影響を受けた

原作のネタバレになりますが、虎杖には存在しない記憶という術式があります。存在しない記憶とは自分が虎杖と仲が良く、虎杖が自分にとって大切な存在であるという現実とは違う記憶を植え付けるというものです。

存在しない記憶についての発動条件や詳細は原作でも明らかにされていません。しかし、死に際に順平は存在しない記憶の影響を受け、虎杖と仲良く過ごしているもしもの光景を見ていた可能性が高いです。

実際順平は、虎杖と戦っていた時に「虎杖くん」と呼んでいました。しかし死ぬ間際では、仲のいい友達のように「ゆうじ」と呼んでいましたよね。

順平の現実とのギャップや存在しない記憶について混乱した言葉が、「なんで」だったと考えることもできます。

存在しない記憶の詳細が分かれば、「なんで」という言葉の意味が明らかになる可能性もあると思いますよ。

まとめ

今回は、吉野順平について紹介していきました。

  • 吉野順平は呪いを視認できる高校3年生
  • 呪いが見えている理由は不明
  • いじめられている理由は不良らに逆らったから
  • 吉野順平の母親は真人らの策略で死亡
  • 吉野順平は原作4巻で死亡している

吉野順平は、なんだかかわいそうなキャラクターですよね。アニメOPに最初から登場しているキャラクターのため、注目している人も多かったと思います。

吉野順平の母親である吉野凪も人気キャラクターですので、アニメでどのように描かれるのか今から楽しみです!

ますます盛り上がる呪術廻戦を吉野順平に注目してみることもおすすめですよ!アニメ10話が今から楽しみですね!

漫画やラノベを読むなら

1冊目はU-NEXT!2冊目はコミックシーモアで!

\ U-NEXTで読む /

・無料登録でもらえる600ポイントを利用して約1冊分無料視聴
・ポイント以降は最大40%ポイント還元
・漫画や小説と一緒に動画も楽しめる

コミックシーモア

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】

・新規会員登録で50%OFFで視聴可能
・月額メニューの登録で最大20000ポイント戻ってくる
・楽天Rebates経由で楽天ポイント4%ゲット


本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録