TVアニメ

【魔王学院の不適合者】魔王の城が変わったのはなぜ?宝物の杖(王しゃく)や不死鳥の法衣や指輪の効果は今後に関係が?

魔王学院の不適合者3話で、魔王の城にある自然魔法陣の部屋が2000年前と様子が変わったという描写がありました。

なぜ変わってしまったのか気になりますよね。また魔王の城の宝物庫にあった杖(王しゃく)や不死鳥の法衣や指輪の効果も今後の物語の展開に大きく関わってきそな予感がします!

そこで今回は、魔王学院の不適合者ついて、次の内容を考察してみました!

  • 魔王の城が変わったのはなぜ?
  • 杖(王しゃく)や不死鳥の法衣や指輪とは?
  • 杖(王しゃく)や不死鳥の法衣や指輪の効果は今後に関係がある?

魔王学院の不適合者|魔王の城が変わったのはなぜ?

魔王学院の不適合者3話のダンジョン試験の中で、自然魔法を使う部屋が登場しました。しかし、その部屋の様子は二千年前と少し変わっているとアノスは感じていましたよね。

魔王の城が変わってしまった理由は、大きく分けて2つ考えられます。考察してみました。

①アノスが最後に訪れてから二千年が経ったから

二千年もの時間が経てば、たいていの建物は雰囲気が変わったとしても不思議ではないですよね。

アノスは自然魔法を使う部屋の太陽の光が入る位置を見つめて変わっているようだと語っていましたが、太陽の光の角度なども時間が経てば変わってしまうことが自然ではないかと思います。

ただこれでは物語としては面白くないですよね。さらに時間など超越してしまう力を持つ魔王の城が、ただ時が流れたから変わってしまうということも不自然です。

②誰かが意図的に魔王の城を変えた

誰かが意図的に魔王の城を変えた可能性が高いと考えられます。誰が変えたのかということは、アニメ魔王学院の不適合者3話の段階ではまだ分かりません。

ただ、考察してみることはできます!3話の中で、生徒どころか教師すらも魔王の城の下層部分には入れなかったというセリフがあります。

ということは、教師よりも力の強い者が意図的に魔王の城を変えた可能性が高いです。実は原作となる魔王学院の不適合者の小説版では、配下の者も地下ダンジョンを使い部屋を調節して魔法を発動していたので変わっていることは珍しくないという記述があります。

つまり魔王の城のあの部屋は、魔王の部下であれば誰でも自然魔法を使う部屋に入れて調整できたということですね。アニメでも、今のところはアノスは少し気になった程度で通過しています。

誰かがアノスを裏切ったのか、裏切るように操られているのかと考えられますね!個人的には、七魔皇老の記憶から魔王アノスに関する記憶を消した人物が魔王の城を変更したのではないか?と考えています。

誰がなぜ変えてしまったのかということは、今後アニメでも明らかにされる可能性が高いと思います。今後の展開に期待したいですね!

魔王学院の不適合者|杖(王しゃく)や不死鳥の法衣や指輪とは?

地下の祭壇の間やその横にあった宝物庫には、アノスが神話時代にそろえた宝物が多数ありました。

杖(王しゃく)

杖(王しゃく)は、地下の祭壇の間にありました。ダンジョン試験では、杖(王しゃく)を持ち帰った班が満点と言われていましたね。

効果は、魔王軍の魔法を強化するというものです。アイテムの所有権は班リーダーに行くため、本来であればアノスの魔法が強化されるはずでした。

しかし、3話終盤でサーシャが契約(ゼクト)を破棄したため、3話の終わりではサーシャの能力が強化されたと考えられますね。

不死鳥の法衣

不死鳥の法衣は、神鳥フェニックスの羽毛を編み込んで作られたものです。アニメでは、身に纏った物に不死なる炎の恩恵をもたらすという説明がされていましたね。つまり魔力が上がるということと解釈できます。

この不死鳥の法衣もサーシャが身に纏ったまま、どこかに飛んで行ってしまいました。つまりサーシャの魔力が上がったと考えられます。

蓮葉氷の指輪

ミーシャが気になっていた蓮葉氷の指輪ですが、指輪の冷気が7つの海を氷で埋め尽くす効果があると言われています。

アノスは指輪がミーシャを呼んでいるとプレゼントしようとしますが、ミーシャは断ってしまいます。ただネタバレになるのですが、のちにアノスが誕生日の贈り物として手渡しますので安心してください♪

アニメのエンディングでも、左手の薬指に指輪をしているミーシャの姿が確認できますよ!

左手の薬指と言えば結婚指輪のイメージが強いですが、魔王学院の不適合者の世界ではどうなのでしょうかね。

魔王学院の不適合者|宝物の杖(王しゃく)や不死鳥の法衣や指輪の効果は今後に関係がある?

アニメ魔王学院の不適合者3話終了時点では、杖(王しゃく)や不死鳥の法衣は、サーシャが持っています。杖(王しゃく)や不死鳥の法衣も魔力が上がっているため、サーシャの力がアップしたと考えられますね。

ここからはネタバレになりますが、サーシャには分離融合転生という魔法が掛けられています。分離融合転生とは、15歳の誕生日にミーシャが消滅しサーシャと一体になることでサーシャがより強い魔力を手に入れるというものでした。

ただ実はサーシャはミーシャではなく、自分が消えるように仕向ける魔法を発動しようと考えています。魔力の上がる杖(王しゃく)や不死鳥の法衣の2つが1度に手に入ったことは、サーシャにとって大きなチャンスだったのでした!

杖(王しゃく)や不死鳥の法衣などの効果は、今後の展開に大きく関係ありますよ。

まとめ

魔王の城が変わった理由や宝物について考察してきました♪

  • 魔王の城が変わった理由は誰かが意図的に行った可能性がある
  • 宝物には魔力を上げる効果がある
  • 宝物はサーシャの能力を上げ今後の展開に大きく関係してくる

魔王の城が変わった理由は、アニメで詳しく語られるか気になります!3話ではアノスに代わって魔王として振る舞っている人がいる可能性があるという描写もありましたし、不穏ですよね。

さらに不死鳥の法衣を身に纏い、王しゃくを持ったサーシャは、思い詰めた様子がきれいでしたよね。4話以降のアニメ魔王学院の不適合者でもどのように描かれるのか楽しみです!

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録