TVアニメ

【魔王学院の不適合者】ミーシャとサーシャの正体と合体・融合できた理由!銀髪の少女の名前や能力は何?

魔王学院の不適合者13話でミーシャとサーシャが合体・融合した銀髪の少女が登場しました。かなり強かったのですが、唐突に登場したため、なぜ合体・融合ができたのか理由があるのか気になりましたよ。

さらに銀髪の少女の名前や能力についても詳しく知りたいと思ったため、次の内容にまとめてみました。

  • ミーシャとサーシャが合体・融合できた理由は?
  • 銀髪の少女の名前は?正体は?
  • 銀髪の少女の能力は何?

なおこの記事の内容は魔王学院の不適合者の原作やアニメ13話のネタバレを含みます!また、まだ魔王学院の不適合者13話を視聴していないという人は、先に見ておいた方が分かりやすいと思いますよ。

 

ちなみにアニメはもちろんラノベや漫画もチェックする場合もU-NEXTが断然おすすめ!

ポイントがもらえるので600円以下の漫画は無料での購入が可能!さらに最大40%割引なので、ポイント以上購入の場合も格安で漫画が購入できます!

継続時には1200円分のポイントがもらえるので毎月1〜2冊有料作品が無料視聴できますよ!

さらにさらに...登録するだけで!

  1. 1ヶ月無料!無料期間中に解約OK♪
  2. 20万本以上80雑誌以上が無料見放題!
    ※アニメ・ドラマ・映画など作品数業界No.1
  3. ファミリーアカウントが作れる!
  4. アプリで視聴可能!
  5. 付与ポイントで映画チケットの購入可能!

1ヶ月試して継続する人多数の満足度◎のサービスです!

半額以下でアニメの続き
\原作小説をチェックできちゃう!/

魔王学院の不適合者
アニメ・漫画・ラノベなら

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

 

魔王学院の不適合者ネタバレ|ミーシャとサーシャが合体・融合できた理由は?

ミーシャとサーシャが合体できた大きな理由は、2人が同一の根源から分かれた存在だからです。

もともとミーシャは、お母さんのお腹にいた頃のサーシャから分かれた疑似人格として誕生しました。そして本来であれば、サーシャと融合して消える存在でしたよね。

そしてミーシャと融合したサーシャは、始祖の器になる予定でした。しかし、その運命はアノスが2人が時間を遡ることを手助けしたおかげで過去改変に成功して断ち切られています!今の2人は、別の人格として人生を歩んでいますよね。

魔王学院の不適合者13話では、そのミーシャとサーシャの二つに分けた根源を、再び一つにし、その魔力を増幅させる融合魔法「分離融合転生(ディノ・ジクセス)」を発動させています。アイヴィス・ネクロンも魔力を注いで協力していましたよね。

もともとネクロン家は、融合魔法が得意です。アニメでも、アイヴィスも分離融合転生(ディノ・ジクセス)をネクロン家の秘術と言っていましたよね。

そのため、ネクロン家の魔法の能力とミーシャとサーシャがもともとは同じ根源だったという特殊な事情から銀髪の少女が生まれたと言えます!

 

魔王学院の不適合者ネタバレ|ミーシャとサーシャが合体・融合した銀髪の少女の名前と正体は?

原作では、ミーシャとサーシャが合体・融合した女の子が初登場した場面では、銀髪の少女と書かれていて名前は特に記載がありません。ただし原作の第六章神竜の国ジオルダル編で登場した際は、便宜的にアイシャという名前が付けられています。

SNSでは、すでにミーシャとサーシャを合体させてアイシャと呼んでいる人もいました。すごい考察力ですよね!

また魔王学院の不適合者の原作では、銀髪の少女と表現されている人物がもう1人います。その銀髪の少女の名前は、創造神ミリティアです。

創造神ミリティアは、アノスが転生前に四つの世界を壁で隔る際に協力した神様です。心なしか服装や雰囲気が、ミーシャとサーシャが合体・融合した女の子に似ている気がしますよね。実はミーシャの正体は、創造神ミリティアの転生体です。

ミーシャとサーシャが合体・融合したした姿が銀髪になったことは、偶然ではありませんよ。もし魔王学院の不適合者の続編がアニメ化されれば、アイシャやミーシャの転生前のことなどが詳しく描かれてさらに楽しめる可能性が高いでしょう。

 

魔王学院の不適合者ネタバレ|ミーシャとサーシャが合体・融合した銀髪の少女の能力は何?

ミーシャとサーシャが合体・融合した銀髪の少女の能力は、根源を融合させているため2人が得意としている魔法を使いこなしています。

サーシャの持つ破滅の魔眼は、ジェルガの攻撃やゼシアの根源光滅爆の魔法術式を滅ぼしていましたよね。さらに、ミーシャが得意としている創造建築で作られたと考察できる白い鎖も魔法術式が発動しないようにする際に登場していました。

原作の第六章神竜の国ジオルダル編では、アイシャは創造の魔眼と破滅の魔眼を同時に使えると表現されています。そして創造の魔眼と破滅の魔眼は、ミリティアにもあったと語れていますよ。

さらに第六章神竜の国ジオルダル編で創造の魔眼と破滅の魔眼を融合し同時に使う能力は、創滅の魔眼と呼ばれています。また創滅の魔眼は、あらゆる魔法を滅ぼし、あらゆるものを造り替える背理神の権能である背理の魔眼と同じではないかという指摘もされていますよ。

もし第六章神竜の国ジオルダル編がアニメ化されることがあれば、銀髪の少女の能力について詳しく知ることができる可能性が高いでしょう。

半額以下でアニメの続き
\原作小説をチェックできちゃう!/

魔王学院の不適合者
アニメ・漫画・ラノベなら

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

まとめ

ミーシャとサーシャが合体・融合した銀の髪の少女について詳しく紹介してきました。

  • ミーシャとサーシャは2人が同一の根源から分かれた存在のため合体できた
  • 銀の髪の少女の名前はアイシャ
  • 銀の髪の少女の能力は創滅の魔眼が使える

ミーシャとサーシャが合体・融合した銀の髪の少女は、魔王学院の不適合者の最終回にふさわしい戦いを見せてくれたと思います。アイシャの服装を見て創造神ミリティアと関係が深いことに気が付いた人も多かったようですね。

もう一度アニメ魔王学院の不適合者を見返して、ミーシャとサーシャの絆の深さを再確認することもおすすめです。続編を期待する声も多いため、またアイシャの姿をアニメで見られる日が来るかもしれませんね!

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。