TVアニメ

【魔王学院】四界牆壁ベノイエヴンとは?能力や強さやメルヘイスが貯蔵していたのはなぜ?破壊できた理由は?

魔王学院の不適合者8話では、メルヘイスが繰り出した四界牆壁ベノイエヴンにアノス達が挑んでいたシーンが見どころでしたよね!

四界牆壁ベノイエヴンとはどのようなものなのか、能力や強さやメルヘイスが貯蔵していたのはなぜかもっと詳しく知りたいと思いました。

またアノスが最強なことは分かっているのですが、意図も簡単に破壊できた理由を考察してみました!

今回は、次の内容をまとめています。

  • 四界牆壁ベノイエヴンとは?能力や強さは?
  • 四界牆壁ベノイエヴンをメルヘイスが貯蔵していたのはなぜ?
  • 四界牆壁ベノイエヴンを破壊できた理由は?

ちなみにアニメはもちろんラノベや漫画もチェックする場合もU-NEXTが断然おすすめ!

ポイントがもらえるので600円以下の漫画は無料での購入が可能!さらに最大40%割引なので、ポイント以上購入の場合も格安で漫画が購入できます!

継続時には1200円分のポイントがもらえるので毎月1〜2冊有料作品が無料視聴できますよ!

さらにさらに...登録するだけで!

  1. 1ヶ月無料!無料期間中に解約OK♪
  2. 20万本以上80雑誌以上が無料見放題!
    ※アニメ・ドラマ・映画など作品数業界No.1
  3. ファミリーアカウントが作れる!
  4. アプリで視聴可能!
  5. 付与ポイントで映画チケットの購入可能!

1ヶ月試して継続する人多数の満足度◎のサービスです!

魔王学院の不適合者
アニメ・漫画・ラノベなら

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

 

魔王学院の不適合者|四界牆壁ベノイエヴンとは?能力や強さは?

四界牆壁ベノイエヴンとは、魔王、勇者、創造神、大精霊の力を使い世界を四つに分けた壁のことです。

四界牆壁ベノイエヴンを作り出すには大魔法が必要で、魔王のアノスですら自分の命のすべてを魔力に変えたうえで、勇者、創造神、大精霊と力を合わせないと発動できないものでした。

アニメ版魔王学院の不適合者2話の冒頭でも、四界牆壁ベノイエヴンが発動された瞬間が描かれています。転生前のアノスの優しさがわかる感動的なシーンでしたよね。

さらに四界牆壁ベノイエヴンの能力は、人間界、魔界、精霊界、神界を4つに分けて千年は開かない扉というものです。その強さは、すべてを拒絶し、滅ぼすというものです。

四界牆壁ベノイエヴンの能力は強く、アニメ6話でメルヘイスは敵から逃れるために壁を越えて気が付けば大精霊の森アハルトヘルンにいて、壁を超えるための魔力を回復するために百年かかったと話しています。

加えて小説では、四界牆壁ベノイエヴンについて強大な魔力を持つ神話の魔族であれば相当な覚悟を持てば壁を乗り越えられるが、壁を越えるには魔力の大半が必要だと描写されていますよ。

また千年しか持たない四界牆壁ベノイエヴンは、アノスが転生した二千年後にはありません。アノスが転生する千年前から人間界、魔界、精霊界、神界には自由に行き来ができるようになったと考えられます。この点が今後の魔王学院の不適合者の展開にも大きく関係してくると考察できますよね!

 

魔王学院の不適合者|四界牆壁ベノイエヴンをメルヘイスが貯蔵していたのはなぜ?

アニメ版魔王学院の不適合者8話では、メルヘイスがアノス達への攻撃に四界牆壁ベノイエヴンを使っています。メルヘイスは、四界牆壁ベノイエヴンを次元牢獄に閉じ込め貯蔵していたと話していました。

メルヘイスはアノスに会った日に隷属の魔剣を埋め込まれ操られていたため、本来はアノス達を攻撃するために貯蔵していたとは考えられません。

アニメでは詳しい説明はありませんでしたが、小説版では二千年前に襲われたメルヘイスは、敵を警戒し次の襲撃に備えて消える前の四界牆壁ベノイエヴンを貯蔵したと説明があります。メルヘイスは、慎重な性格なのですね!

今回メルヘイスは敵に隷属の魔剣を埋め込まれた時にも四界牆壁ベノイエヴンで対抗しようと考えていたようですが、その隙も無かったようです。敵もかなり強いのですね。

正気に戻ったメルヘイスとしては、いざと言う時に敵を倒すために貯蔵してきた四界牆壁ベノイエヴンを主人のアノスを攻撃するために敵に悪用されたとはなんとも辛い結末です。

 

魔王学院の不適合者|四界牆壁ベノイエヴンを破壊できた理由は?

四界牆壁ベノイエヴンを破壊できた理由は、レイ側とアノス側にそれぞれあると考察できます。

レイと母シーラの絆


レイは、四界牆壁ベノイエヴンを母シーラの真体である剣で破壊しました。一時は四界牆壁ベノイエヴンの破壊を諦めるようなことを話していたレイでしたが、母シーラの気持ちを受けて四界牆壁ベノイエヴンを切り裂きます。

とても感動的なシーンでしたよね。母シーラの命がけの思いが四界牆壁ベノイエヴンを打ち勝った原動力になったことは間違いありません。

アノスが本来の力を取り戻したから

今までもかなり強かったアノスですが、アニメ版8話までは転生前の本来の力の十分の一以下しかありませんでした。しかし今回本来の力を取り戻したことで、四界牆壁ベノイエヴンを破壊するだけの力を取り戻したということですね!

アニメ魔王学院の不適合者8話では、吸魔の円環、四界牆壁ベノイエヴンで本来の根源が叩きおこされたので力を取り戻したとアノスが語っていました。

四界牆壁ベノイエヴンはもともとアノスの魔力を使って発動された魔法ですので、アノスの根源を呼び起こすのに役立ったとも考察できますね。

魔王学院の不適合者
アニメ・漫画・ラノベなら

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

 

まとめ

今回は、四界牆壁ベノイエヴンに注目してまとめてきました。

  • 四界牆壁ベノイエヴンは世界を4つに分けた壁
  • すべてを拒絶し、滅ぼす能力がある
  • メルヘイスでも気軽に乗り越えられることが難しいほど強い
  • メルヘイスが敵の襲来を警戒して貯蔵していた
  • レイの母の思いとアノスが力を取り戻したことで破壊できた

四界牆壁ベノイエヴンは、魔王学院の不適合者8話で重要なキーポイントになった魔法でしたよね。さらに魔王学院の不適合者8話を経て、アノスがさらに強くなったことは間違いありません。

魔王学院の不適合者9話では、勇者学院編が描かれます。勇者学院は人間界の学院ですので、かつて四界牆壁ベノイエヴンが隔てた向こうの世界というわけです。

どのような展開が待っているのか、今から放送が待ちきれませんね!

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録