TVアニメ

【魔王学院の不適合者4話】時の番神の能力や強さと敵なのかについて!他に登場する神はいる?

魔王学院の不適合者4話に、時の番神エウゴ・ラ・ラヴィアズが登場しましたね!禍々しい雰囲気でボス感がありました。ただ正直アノスが強すぎて、すぐに倒されてしまいましたね。

アノス以外のキャラと戦えば、もっと活躍したかもしれない時の番神の能力や強さをもっと知りたいです。

さらに時の番神以外にも、アニメ魔王学院の不適合者に登場する神はいるのかについて気になりました。

そこで今回は、時の番神エウゴ・ラ・ラヴィアズや神について次の内容をまとめています!アニメではまだ登場していないネタバレを含むため、注意してくださいね。

  • 時の番神の能力や強さは?
  • 敵なのか?
  • 他に登場する神はいる?

魔王学院の不適合者4話|時の番神の能力や強さは?

時の番神はエウゴ・ラ・ラヴィアズは、アノス達が時間操作を行おうとしたときに登場しました。神としての役割は、時間の秩序を守ることと説明されていましよね。

過去を捻じ曲げようとする者がいる空間に侵入できる

普段時の番神は神界にいるようですが、過去改変を行おうとしている者のところに侵入できる能力があるようです。アノス達のところにも時の番神の大きな黒い手が空間をページのように破って登場しましたね。

時間に関する能力

時の番神だけあって、時間に関する能力はすごかったです。まず動けない状態になっていたアイヴィス・ネクロンの時間を戻して傷をなかったことにしていました。

その他にも、時間を停止する能力がありました。アノスは普通に歩いていましたが、ミーシャやサーシャは歩くことも話すこともできませんでした。

特に皇族であるサーシャは、魔法を壊す強い破滅の魔眼を持っています。アニメでも、よく見ると時間を停止をされている状態のサーシャは、破滅の魔眼を発動させています。

そのサーシャですら「あっ」や「あー」という言葉を発する程度しかできなかったので、時の番神は相当な強さを持っていると考えられますね。

時の神の力を他人に授ける能力

初めは時の番人であるエウゴ・ラ・ラヴィアズ自身が戦うのかなと思ったのですが、力をアイヴィス・ネクロンに授けて、合体したような状態で戦っていましたよね。

その結果、アイヴィス・ネクロンは不滅の存在になりました。ただすぐにアノスが倒してしまいましたが、普通に考えるとラスボズ級の強さですよね!

神が、魔王と直接戦ってはいけないような決まりがあるのでしょうか。今後の展開が気になります。

時神の大鎌が使える

時神の大鎌は、アノスを貫いた武器です。貫いた相手の体に一瞬で永劫の時を重ねることができます。アノスもすぐに蘇生しましたがさずがに一度はやられていたので、かなり強い武器を扱う能力があると言えるでしょう。

魔王学院の不適合者4話|時の番神は敵なのか?

時の番神は、敵なのかどうかをアニメ4話の段階で考察していきたいと思います。現段階では、アノスの敵とは偽の魔王アヴォス・ディルへヴィアですよね!

アヴォス・ディルへヴィアは、アイヴィス・ネクロンの根源を融合・乗っ取り、時の番神エウゴ・ラ・ラヴィアズの力を利用してアノスを倒そうとしていました。

アイヴィスが倒されるときに「なんということだ!我が2千年の計画が・・。」と叫ぶシーンがありますが、それはアヴォス・ディルへヴィアの乗っ取られたアイヴィスの言葉だったと考えられます。

さらに理滅剣ヴェヌズドノアで貫かれる際に一瞬時の番神の姿になり「なんだありえぬ。こんな秩序が。」とつぶやいています。特に魔王を倒そうという言葉ではない点に注目です。

また最後の「おのれ、摂理の枠に収まらぬ不適合者」という言葉は、時の番神の声なのか、アイヴィス・ネクロンを乗っ取っていた根源の言葉なのかは、わからないままで終わっています。

そもそも時の番神エウゴ・ラ・ラヴィアズはアノスが過去を改変しようと考えなければ登場しなかったと言えますよね。ただ時の番神として時間操作をする者が許せなかっただけで、特にアヴォス・ディルへヴィアに加担することは考えていなかったと考察できます。

時の番神は事件に巻き込まれて、根源までアノスに倒されてしまったのではないでしょうかね。ちょっとお気の毒です。

魔王学院の不適合者4話|時の番神の他に登場する神は?

時の番神が登場したことで、アニメに他にも神が登場するのではないかということが期待されますよね。アニメ版魔王学院の不適合者で今後活躍しそうな神はいるか考察してみました!

アニメにまだ描かれていないネタバレを含みますので、気を付けてくださいね!

創造神ミリティア

創造神ミリティアは、すでに第2話に登場しています。一瞬ですが、エンディングにも登場します。エンディングに出ているので、今回のアニメでも活躍しそうですね。

そしてネタバレになりますが、創造神ミリティアの転生体がミーシャです。今期のアニメではそこまで描かれるのか分かりませんが、最も今後アニメで登場しそうな神と言えます。

もし創造神ミリティアにアニメでセリフがあるとすれば、ミーシャ役をされエンディング曲を担当されている楠木ともりさんが担当されるのではないでしょうかね!

破壊神アベルニユー

破壊神アベルニユーは、創造神ミリティアの正体がアニメでも描かれた場合に登場する可能性の高い神です。自身の力を制御できず滅びの元凶と言われ、最終的には転生前のアノスによって魔王城デルゾゲードと化されてしました。

実は破壊神アベルニユーの転生した姿が、サーシャです。サーシャが破滅の魔眼を持っているのは、このような事情があったからと考えられます。

魔王学院の不適合者の原作小説では、他にも魅力的な神々が活躍していますよ。アニメがどこまで描かれるかによって、登場する可能性がある神も変わってくるでしょう!

今からアニメ続編が制作されるという話にも期待したいですね!

まとめ

今回は、魔王学院の不適合者4話に登場した時の番神の能力や強さをまとめてみました。

  • 時の番神の能力や強さはアノスには及ばないがかなり強い
  • アノスが時間改変をしようとしなければ敵対しなかった可能性大
  • 2話に登場した創造神ミリティアの出番に期待

魔王学院の不適合者4話では、神よりも強いアノスが目立っていましたよね。ただ魔王学院の不適合者の世界では、神の存在は大きいものです。

2話に登場した創造神ミリティアやその他の神の活躍がアニメでも見れるのかを期待して、5話以降も楽しみたいですね♪

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。