TVアニメ

【ゴールデンカムイ】鶴見中尉の過去や目的やモデルは誰?長谷川が本名?

アイヌの金塊の行方を追う杉本一行・土方一派・第7師団の3勢力の中で、金塊への地図となる「刺青人皮」を現在最も多く集めているのが、鶴見中尉率いる第7師団です。

その圧倒的カリスマ性で多くの人間を虜にしてきた鶴見中尉ですが、その過去や本名は未だ謎に包まれています。

そこで今回は、鶴見中尉の過去や目的やモデルは誰?長谷川が本名?というタイトルで、反逆の情報将校・鶴見中尉について解説・考察を進めていきたいと思います!

  • 鶴見中尉についておさらい。モデルは?
  • 鶴見中尉の過去は?
  • 鶴見中尉の目的は?

1〜3期
見放題はFODだけ!
\原作漫画も配信中!/

 

【ゴールデンカムイ】鶴見中尉とは?モデルは誰?

鶴見中尉とは

鶴見中尉は日本陸軍第7師団歩兵第27聯隊を率いる中尉であり、情報収拾と分析を行う情報将校です。

鶴見中尉はそのスキルを活かして刺青人皮の情報を的確に掴み、さらに「偽刺青人皮」を投入することで他勢力に混乱を巻き起こすなど、情報収集能力と情報操作能力を武器として金塊争奪戦を戦っています。

さらに人心掌握術にも長け、状況次第で敵にも味方にもなる恐ろしい存在です。

鶴見中尉の特徴である琺瑯の額当ては、奉天会戦にて失った頭蓋骨の一部を補うためのものです。頭蓋骨とともに大脳前頭葉の一部も欠損した後遺症で、感情が高ぶると額(脳?)からなんらかの液体が漏れ出すという謎の体質を抱えています。

性格は過激にして残忍、そして冷酷。

しかし部下や弱者に慈愛に満ちた表情向けたり慈悲深い言葉をかける一面もあり、それが自身の利益のためだけの行動なのか、鶴見中尉の隠された真の姿なのかは不明です。

鶴見中尉のモデルは?

鶴見中尉にはモデルとなったと思われる人物が多数挙げられていますが、その中でも1番鶴見中尉に近いとされる人物が、実在の第7師団歩兵第26聨隊の隊長だった須見新一郎陸軍大佐です。

須見大佐は特務機関長(諜報部隊)を務めた経験だけでなく、自身の率いる第26連隊が部隊記録を出したにも関わらず、上官との意見の対立から予備役(実質的な退職)に飛ばされるといった経験もされており、鶴見中尉と重なる部分が多く見られますね。

 

【ゴールデンカムイ】鶴見中尉の過去は?長谷川が本名?フルネームは?

長い間謎とされてきた鶴見中尉の過去ですが、樺太編の途中でついにその謎が明かされることとなりました。

鶴見中尉は過去は長谷川と名乗っていた

鶴見中尉はスパイとしてロシアに潜入「長谷川幸一」と名乗ってウラジオストクで写真館を営んでいました。たくさんの職業の中から写真館の主人を選んだ理由は、カメラ等の撮影機材を持ち歩いても怪しまれないためだと思われます。

さらに鶴見中尉はロシア人女性・フィーナと結婚して、第一子となる娘・オリガを授かり平穏な暮らしを送っていました。

鶴見中尉こと長谷川は、スッキリ刈り上げられた頭に丸メガネという朴訥とした外見で、性格は穏やかで紳士的、娘には優しいパパとして接するなど、現在の鶴見中尉とは正反対の人物です。これが演技なのか素の鶴見中尉の姿なのか、気になりますね。

鶴見中尉とウイルク・キロランケの過去が交差する

任務とはいえ、妻子に恵まれ幸福な時間を過ごしていた鶴見中尉こと長谷川の元に、ある日「日本語を教えて欲しい」という3人の若者が現れます。

それはロシア皇帝を暗殺し、逃亡中の身となっていたウイルクとキロランケ、そして同じく革命家のソフィアという女性でした。

鶴見中尉こと長谷川は3人の正体に気づかず、快く日本語の教師を引き受けます。

ウイルクとキロランケが凄まじいスピードで日本語をマスターし、特にウイルクの頭の良さに鶴見中尉こと長谷川が驚く場面もあるなど、長谷川一家と3人の客人の時間は賑やかに、かつ穏やかに流れました。

しかしある日、長谷川家にロシアの秘密警察が現れます。

指名手配犯であるウイルクとキロランケは当然自分たちを捕まえに来たものと警察官を捕らえ目的を聞き出しますが、警察官が捕らえに来たのはスパイである鶴見中尉こと長谷川でした。

自身の正体がバレたことを悟った鶴見中尉こと長谷川は、妻と子を実家に帰し危険から遠ざけようとします。

しかしロシア警察を相手に戦闘が始まってしまい、その結果、鶴見中尉こと長谷川の妻・フィーナと娘・オリガはウイルクが撃った銃弾に貫かれ命を失ってしまいます。

(劇中ではソフィアが自分が撃ったのだと思い込んでいますが、鶴見中尉が妻子の身体から取り出した銃弾はウイルクが使用していた銃のものでした)

長谷川が本名?鶴見中尉のフルネームが判明!

死の間際、夫である長谷川幸一がスパイであることを知ったフィーナは、その正体を尋ねます。

そこで鶴見中尉こと長谷川は眼鏡を外し、鶴見篤四郎、と作中で初めてフルネームを明かすのです。

「長谷川幸一」はスパイとして潜入するために鶴見中尉が使っていた偽名だったのですね。

ウイルクとキロランケ、ソフィアだけでなく、読者もまさか長谷川がスパイだとは夢にも思っておらず、さらにその正体が若き日の鶴見中尉だったことで、このシーンを読んだファンの間では大きな衝撃が走りました。

過去編は原作何巻で読める?

ウイルクとキロランケ、そして鶴見中尉の過去の物語となる「長谷川写真館」のエピソードは、原作19巻で読むことができます。

このエピソードはアニメ3期で放映される可能性が高いので「予習したい!」という方はぜひご確認ください!

 

 

【ゴールデンカムイ】鶴見中尉の目的は?

鶴見中尉の目的は北海道に軍事政権を作ることです。

日露戦争の終結後、味方に多大な犠牲を出したことが軍内部で批判され、第7師団は功績に見合わない冷遇を受けることとなります。

鶴見中尉は部下や遺族に報いるため、自小隊を率いてのクーデーターを計画しており、その資金として金塊を狙っているのです。

いつから金塊を手に入れる計画を進めていた?

先述したウラジオストクでの悲劇のあと、帰国した鶴見中尉は情報将校として本格的に活動を開始します。

自身の協力者を増やすために、目をつけた部下や関係者たちの個人情報から人間性、欲求、トラウマまでをも巧妙に調べ上げ、それを踏まえて極めて周到かつ長期間にわたる芝居を仕組み、鶴見中尉こそがその者にとっての唯一無二の理解者であると思わせる壮大な手口(月島軍曹曰く「鶴見劇場」)を多用し、優しい嘘を重ねることで、自身の「駒」となるべく優秀な部下や熱狂的な信奉者を集めていくのです。

そして「鶴見劇場」によって鶴見中尉に忠誠を誓っている月島軍曹が、奉天にて鶴見中尉から「例の計画」を実行に移すと聞かされたのが5年前。

このことから、少なくとも金塊強奪事件が起きた時点で鶴見中尉の「仕込み」は完了していたということになり、鶴見中尉は金塊の情報が世に出る前からその存在を知っていた可能性が考えられます。

鶴見中尉の真の目的は復讐?

「優しい嘘」で多くの人を抱き込んで来た鶴見中尉ですが、1人だけ「鶴見劇場」による人たらしスキルを発揮できなかった人物がいます。

それは、ウイルクの娘であるアシリパです。

樺太の旅が落ち着いた頃、アシリパと鶴見中尉は初めてお互い顔を見て話す機会を得ますが、鶴見中尉はアイヌの金塊の行方について真っ向からアシリパと意見を対立させます。

その激昂ぶりは月島軍曹も驚くほどでしたが、それは自身の妻子を死に追いやった男の娘と対峙したことで感情が抑えられなかったからではないかと考えられます。

鶴見中尉は亡くなった妻子のものだと思われる指の骨を2本所持していて、時折それを取り出していると思われる描写があります。

このことから、たとえ任務の間の出来事だったとはいえ鶴見中尉は妻フィーナと娘オリガを心から愛しておりその命を奪ったウイルク心底憎んでいる可能性が非常に高いです。

鶴見中尉の真の目的は、自身の愛する人間を奪ったウイルク及びアイヌへの復讐なのかもしれません。

1〜3期
見放題はFODだけ!
\原作漫画も20%還元!/

 

まとめ

いかがでしたか?

秘密が明かされてもなお謎が残る鶴見中尉。

杉元たちの敵役でありながらも、その魅力はとどまることを知らない勢いで増していくばかりです。

  • ロシアでスパイ活動をしていた過去がある
  • 本名は鶴見篤四郎。長谷川はスパイ時代の偽名
  • 目的は軍へのクーデターだが、個人的な復讐の可能性も?

人間ドラマもより濃くなり、ますます目が離せなくなるゴールデンカムイ。

金塊の行方と同じくらい謎の多い鶴見中尉の心の中がどこまで描かれるのか、という点にも注目していきたいと思います!

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録