TVアニメ

【俺ガイル3期2話】題名「その鍵」の意味とは?雪乃のことなのか伏線考察!

【俺ガイル】では題名に伏線が隠されていることが多いですよね。

【俺ガイル3期2話】ではずっと謎であった雪乃の家庭の問題についてが明かされたこともあり「その鍵…」という題名になにか隠されているのでは!?と考えた方も多いと思われます。

そのため今回は【俺ガイル3期2話】の題名「その鍵…」の意味が2話のメインの話であった雪乃のことなのかについて伏線考察したいと思います。

  • 「鍵」の意味とは
  • 「鍵」は雪乃のこと?
  • 雪乃の恋を知った結衣の結末は?

【俺ガイル3期2話】題名「その鍵」の意味とは?

【俺ガイル3期2話】の題名は「今日までその鍵は一度も触れたことはない」です。そしてその「その鍵」は「触れられずに曖昧になっていた問題」に踏み入るための重要なアイテムであると思われます。

まず…

  1. 雪乃の抱えられる問題(父の仕事を継ぎたいという夢)
  2. 結衣が抱える問題(3人の友情が壊れる恋愛についての不安)

この2つが【俺ガイル1期〜2期】まで曖昧に扱われ触れなかった問題ですね。

物語を大きく左右させる「その鍵」の言葉の意味についてはこの問題2点がヒントとなっているはずです!

ではこの2つに関してもっと詳しく追求してみましょう。

【俺ガイル3期2話】題名「その鍵」の意味1:雪乃の「夢」それとも「恋心」どちらを指している?

 

【俺ガイル3期2話】では「父の仕事を継ぐのを諦める姿を見届けて欲しい」と自身の諦めきれない夢について語った雪乃。

結衣が見つけた写真は【俺ガイル2期9話】で撮影されたものです。そしてこの写真こそがこの物語を大きく動かす「鍵」となります。

【俺ガイル2期9話】のおさらいとなりますが結衣がみつけた八幡と雪乃の写真は雪乃が八幡に「いつか私を助けて欲しい」とヘルプを送った思い出の写真でもあるんです。

結衣は写真をみて雪乃が八幡に恋をしていると確信しますが雪乃は「父の家を継ぎたい」という願いを今まで色々な人を救った「八幡が叶えてくれると期待」しており現在は八幡を恋愛相手ではなく依存相手として無意識に追いかけている状態。

つまり雪乃は自分のことで精一杯で現在恋愛にまで気持ちが回らない…そのため雪乃の夢である「父の家を継ぐ」という問題が解決されたとき雪乃は八幡に「恋心を抱く」のかという疑問について【俺ガイル3期2話】の題名が指している言葉の意味なのではないかと思われます。

【俺ガイル3期2話】題名「その鍵」の意味2:写真をみた結衣の結末の暗示だった?

おさらいになりますが結衣は愛犬サブレが事故に合った時に助けてくれた男の子である八幡に恋をしていた。だからこそ結衣は八幡と雪乃の仲が気になり良く観察していたのでしょう。

八幡が雪乃を好きだと感じたわけではありませんが、直感で雪乃と八幡の中に割って入ることができないと気づきます。その「割って入れない雰囲気」こそが恋だと感じる結衣は八幡を諦める決意をすると思われます。

しかし雪乃との関係も八幡との関係も手放したくない結衣は「全部欲しい」と作中で言った通りに雪乃と八幡の友人として二人の恋を後押しする結末を迎える暗示が【俺ガイル3期2話】の題名に隠されていたのかもしれません。

まとめ

今回は【俺ガイル3期2話】題名「その鍵」の意味とは?雪乃のことなのか伏線考察!と題しまして【俺ガイル3期2話】の題名について考察してみました。

  • 「その鍵」とは触れられなかった問題のことを指す重要アイテムだった
  • 「その鍵」は雪乃の恋心を示していた
  • 「その鍵」は結衣の結末への暗示だった

【俺ガイル3期2話】は題名通り物語の塾を意識している内容となっているのでもう一度チェックしておくと今後の【俺ガイル】の展開をさらに深く知ることができるかもしれませんね。

 

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録