TVアニメ

【俺ガイル3期2話考察】結衣のいう本物は八幡とは違う意味?望みは何?

【俺ガイル3期2話】では結衣が雪乃と八幡の2ショット写真を見つけて落ち込んでしまい「本物なんかいらない」と呟きました。

結衣の気持ちを考える苦しくなってしまいながらも今後の結依がどうなるのか気になりますよね。

そのため今回は【俺ガイル3期】を楽しむために結衣の言う「本物」とはなんなのか、八幡の「本物」と違いはあるのか?などを考察しながら結衣が望んでいる結末を導きだしていきたいと思います!

  • 結衣の「本物」とは?
  • 結衣の「本物」と八幡の「本物」の違いは?
  • 結衣の望みは?

【俺ガイル3期2話考察】結衣のいう「本物」とは「八幡と雪乃の恋人関係」を指している!?

 

結衣は頭で考えるのではなく常に直感で物事を捉えています。そのため結衣は奉仕部に入り数日で雪乃が八幡に恋心を抱いていると感づきます。それが確信に変わる瞬間もはやく結衣は共に過ごす中で雪乃の行動から八幡が好きだとすぐ理解し不安になりました。

なぜなら八幡が雪乃の気持ちに答え恋人同士になってしまったら在の3人の関係は壊れてしまうからです。

そのため気持ちが通じ合った「雪乃と八幡の恋人関係」が嫌だった結依は「本物」はいらないと考え雪乃の恋心に気づかないふりを続ける決断をします。

すべては「心を偽っていても3人でずっと過ごしたい」という結衣の願いを叶えるためになのでしょうが優しい結衣がいつまでもその意思を貫き雪乃の気持ちを無視することはできません。

【俺ガイル3期2話考察】結衣のいう「本物」と八幡の「本物」は違う意味なの?

 

八幡のいう「本物」とは「偽りのない本心を言い合える関係」のことを指しており、結衣が思う「本物」は気持ちが通じ合った「雪乃と八幡の恋人関係」を指しています。

そのため現時点では「偽りのない本心」という意味では八幡と結衣の思い描く「本物」に違いはないと思われます。

しかし結衣は感覚で感じ取るタイプで、八幡は頭で考え悩み抜いて答えを見つける真逆タイプなので「本物」に対して違う意味を見出している可能性が今後でてくるかもしれません。

【俺ガイル3期2話考察】結衣の望みは「雪乃の幸せ」だった!?

結衣の望み「本物」ではない「偽りの3人の関係を続けたい」

つまり自分も八幡への恋心に蓋をするから、雪乃も同じように恋心に蓋をして貰うことでずっと3人で仲良く過ごそうと【俺ガイル2期】最終話で結依は雪乃と八幡に提案します。

しかし結衣の望みは叶えられないと八幡に言われてしまうことで【俺ガイル3期2話】では結衣が「3人で仲良く過ごす」ことを必死に諦めているであろう姿がみられました。

その後追い討ちをかけるように雪乃の部屋に大事に隠された八幡と雪乃のツーショット写真を見つけた結衣は今後なにを望むのでしょうか。

 

結依の一番の望みが叶わなくなってしまった次に考えた結衣の望みは大好きな友人「雪乃の幸せ」だと思われます。

まず自分の八幡に対する恋に蓋をした結衣は八幡と雪乃にも同じようにして欲しいと言ってしまったことに負い目を感じていると思われます。

そのため結衣の性格を考え雪乃の幸せが八幡との恋人関係になることであるならば結衣は雪乃の恋を全力で応援することを選ぶのではないでしょうか。

まとめ

今回は【俺ガイル3期2話考察】結衣のいう本物とは八幡の本物とは違う意味?望みは何?と題しまして結衣の気持ちを考察してみました。

  • 結衣の考える「本物」とは恋人を指していた
  • 結衣と八幡の考える「本物」は「偽りのない本心」という意味では同じ
  • 結衣の望みは雪乃の幸せ

いかがでしたでしょうか。

今回は結衣の切ない気持ちが伝わり涙が流れる切ないアニメ回となりました。そのため次の【俺ガイル3期3話】ではどのような展開が待っているのか楽しみですね。

 

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録