TVアニメ

【魔王学院の不適合者】七魔皇老とは?アイヴィスの能力や他メンバーの消息&登場はある?

魔王学院の不適合者に登場した七魔皇老のアイヴィス・ネクロンですが、インパクトのある見た目で今後の物語の展開に大きく関係してきそうですよね!さらに声は、人気声優の置鮎龍太郎さんということで、アニメファンの心を鷲掴みにしたのではないでしょうか!?

そしてそもそも七魔皇老とはどのような存在なのか、魔王学院の不適合者3話ではあまり描かれていなかったアイヴィスの能力や他のメンバーの消息や登場はあるのかどうかも気になります。

そこで、今回は七魔皇老に注目して記事をまとめてみました♪

  • 七魔皇老とは?
  • アイヴィスの能力は?
  • 他メンバーの消息&登場はある?

アニメではまだ出てきていないネタバレも大いに含むため、注意してくださいね!

ちなみにラノベや漫画をチェックする場合はU-NEXTが断然おすすめです!ラノベや漫画はアニメと違い有料作品ですが、最大40%割引となりますし、無料期間登録時には有料作品に使用できる600ポイントが、継続すると1200ポイントももらえるので、無料もしくは破格な値段での視聴が可能です!

魔王学院の不適合者
アニメ・漫画・ラノベなら

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

 

魔王学院の不適合者|七魔皇老とは?

七魔皇老とは、転生する前にアノスが自分の血を使って作った7人の魔族のことです。アノスが誰かと結婚して生まれた子どもというわけではなく、魔法を使って命が作られた存在であります。

七魔皇老という呼び方をアノスは知らなかったため、七魔皇老という呼び方は後の時代の人がつけた呼び名のようですね。

七魔皇老が誕生した理由は、アノスが転生する際にアノスの血を受け継いだ肉体が必要だったからです。アノスは自分の血を残すことで、魔族の眷属が途切れないように配慮したと考察できます。

七魔皇老はアノスが転生するまで強大な力を持ち、魔王学院も七魔皇老が次世代の魔王の育成のために始めたようですね。雲の上の存在で直系の子孫でも気軽に話ができないようです。

魔王学院の不適合者の中では始祖の血を純粋に受け継ぎ婚姻をしてきた一族が皇族と呼ばれていて、学院でも尊大な態度を取っていますよね。

一方転生したアノスは、人間より混血の魔族として生まれています。皇族や純粋な魔族ではないことも、アノスが学院で軽んじられている理由の1つだと考えられますね。

魔王学院の不適合者|七魔皇老アイヴィスの能力は?

魔王学院の不適合者3話では、七魔皇老の1人アイヴィス・ネクロンが登場しました。サーシャとミーシャの魔力が強い理由は、アイヴィス・ネクロンの血を受け継いでいるからと言えます。顔は全然似てないですよね。

アイヴィス・ネクロンの能力:融合魔法

融合魔法とは、魔力と魔力を統合させて、波長の違う別種の魔力を結合させることにより、もともとあった魔力をパワーアップできる魔法です。

授業では、その初級編に当たる融合魔法<混合同化ジェ・グムを講義していました。サーシャは、直系ということもあり、もうマスターしているようでしたね♪

分離融合転生

アイヴィス・ネクロンは、より強い魔族を生み出すために融合魔法を応用した分離融合転生という魔法をサーシャとミーシャにかけています。

分離融合転生は15歳の誕生日にミーシャが消え、サーシャと1つになることでより強大な力を持ったサーシャを作り出す効果があります。

実は、アイヴィス・ネクロンは分離融合転生を使い、サーシャを始祖を転生させるための器にしようと計画していました。

 

魔王学院の不適合者|七魔皇老の他メンバーの消息&登場はある?

結論から言うと、七魔皇老はアイヴィス・ネクロンを含め7人います。七魔皇老は全員アニメに登場する可能性大です。

理由は、youtubeで期間限定で公開されているエンディング映像を52秒のところで停止すると本当に一瞬ですが、七魔皇老らしきキャラクターが7人全員が描かれているからです。

ただ七魔皇老は記憶を消され、アノスになり替わろうとしているアヴォス・ディルへヴィアを始祖だと考えています。一筋縄ではいきそうにないですね。

今回は、小説でも活躍していてアニメでも登場しそうな七魔皇老のメンバーを3人紹介していきます!

メルヘイス・ボラン

メルヘイス・ボランは長い白髭を生やした老人で、魔法と魔力に特化した人物です。エンディング映像では、アイヴィスとともに顔がはっきりわかるように描かれているキャラクターではないかと推測できます。

メルヘイス・ボランは、すべての魔族は皇族かどうかに関係なく平等であるべきだと考えている統一派の中心と言われています。

メルヘイス・ボランは、6話で登場しましたね!根源は、アノスのことを覚えている様子でした。ただ、完全にはアノスの味方ではありません。

今後の物語の展開としてはメルヘイスはアノスとレイと敵対しますが、アノスの理滅剣に敗れてしまいます。

▶︎メルヘイスがなぜ味方ではないのか詳細はこちら
※リンクはこの記事の最後にもあります

ガイオス・アンゼム

ガイオス・アンゼムは、背が普通の人の2倍ほどの高さ、肌は浅黒く、筋肉質のあると小説では描かれています。極大魔剣グラジェシオンを使うことができます。

6話で魔剣大会でアノスを陥れようとしていることが分かりました。ひとまずは敵のようですね!

イドル・アンゼオ

イドル・アンゼオは、鋭い目つきをしていて黒い長い髪が特徴的です。炎の魔剣ゼスと氷の魔剣イデスが使えます。

イドルも、ネコになったアイヴィスの話の中で魔剣大会でアノスを陥れようとしていることが分かりました。

メドイン・ガーサ

メドイン・ガーサは、のちのち霊神人剣をアヴォス・ディルヘヴィアとともに盗み出します。アノスとは敵対しています!

▶︎魔剣大会の黒幕は誰?
※リンクはこの記事の最後にもあります

ゾロ・アンガート

ゾロ・アンガートは、メドイン・ガーサと同じくアヴォス・ディルヘヴィアと剣を盗み出します。アノスにとっては、味方ではありません。

エルドラ・ザイア

エルドラ・ザイアもメドイン・ガーサ、ゾロ・アンガートと行動を共にしています。つまりアノスにとっては敵です。

また小説では、第10章でゾロ・アンガートと東のミッドヘイズ部隊を指揮しています。アニメが2期や3期まで作成されることになれば、エルドラ・ザイアの活躍もさらに描かれるのかもしれませんね!

 

自分の血を分けて作った七魔皇老が、全員敵として現れることがわかりましたね。七魔皇老とアノスの戦いと、どのように配下にしていくのかも魔王学院の不適合者の見どころの1つですので、アニメの展開を期待したいですね!

魔王学院の不適合者
アニメ・漫画・ラノベなら

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

 

まとめ

今回は、魔王学院の不適合者の七魔皇老に注目してみました!

  • 七魔皇老は魔王アノスが魔法を使って作った存在
  • アイヴィスの能力の基本は融合魔法
  • 七魔皇老は7人いて、アニメのEDに登場している

七魔皇老は、今後アノスが暴虐の王になり替わっているアヴォス・ディルへヴィアの正体を突き止めるために物語のキーポイントとなりそうですよね。

魔王学院の不適合者の4話以降での七魔皇老の活躍からも目が離せそうにありません!まずは、アイヴィスと何か起きそうですよね♪

アノスが、七魔皇老とどのように戦っていくのかに注目です。

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録