TVアニメ

【アニメ】約束のネバーランドのタイトルが数字の意味は?番号121045に隠された伏線や法則は何?

【アニメ】約束のネバーランドといえば2020年10月にアニメ2期の放送が決まり話題となっている作品ですよね!しかし【アニメ】約束のネバーランドではさまざまな伏線が多くアニメの内容を忘れてしまった方も多いのではないでしょうか。

なので2期をより楽しめるためにこの記事では約束のネバーランドのアニメのタイトルが全部数字の意味は?1話タイトルの番号121045に隠された伏線や法則は何?と題しまして

【アニメ】約束のネバーランド1期を振り返りながら一番の謎であるアニメタイトルの数字の意味は何か?1話の番号「121045」から紐解いて詳しくご紹介したいと思います。

  • タイトルの数字の意味は識別番号と関係あり?
  • タイトルの数字の意味はカレンダーの数字と関係あり?
  • タイトルの数字に隠された伏線と法則とは?

ちなみにアニメはもちろん漫画を購入する場合もU-NEXTが断然おすすめ!

ポイントがもらえるので600円以下の漫画は無料での購入が可能!さらに最大40%割引なので、ポイント以上購入の場合も格安で漫画が購入できます!

継続時には1200円分のポイントがもらえるので毎月1〜2冊有料作品が無料視聴できますよ!

さらにさらに...登録するだけで!

  1. 1ヶ月無料!無料期間中に解約OK♪
  2. 20万本以上80雑誌以上が無料見放題!
    ※アニメ・ドラマ・映画など作品数業界No.1
  3. ファミリーアカウントが作れる!
  4. アプリで視聴可能!
  5. 付与ポイントで映画チケットの購入可能!

1ヶ月試して継続する人多数の満足度◎のサービスです!

Animon
Animon
U-NEXTなら最終巻も無料で読めちゃう!

約束のネバーランド
アニメも漫画も

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

【約束のネバーランド】アニメタイトルが全話数字の意味は?他に登場する数字(番号)はある?

【アニメ】約束のネバーランドでは黒い淵枠に象られた数字がとても怖く印象的ですよね。そのためその数字にはなにか意味が隠されているかもしれません。

ここでは【アニメ】約束のネバーランドの1話〜最終話までのタイトルとして登場した数字と同じように、約束のネバーランド内で印象に残った数字を集めてタイトルの番号との関係性や法則がないかについて考察したいと思います。

まず【アニメ】約束のネバーランドに登場するタイトル以外の数字といえば!

1、エマたちの首につけられた数字

2、カレンダーの数字

この2つは1話のタイトルの数字「121045」と関係があるのでしょうか?1つずつ探ってみましょう!

 

【約束のネバーランド】アニメタイトルの数字121045の意味は首の認識番号?法則は?

まずエマたちの首につけられている数字の正体についてご説明します。

作品の中では「認識番号(マイナンバー)」と呼ばれており、1番タイトルと繋がりが強そうな数字の1つですよね。

なんとそんな数字の正体である「認識番号(マイナンバー)」には法則がある!と作者が述べています。

そこで原作を読み返しエマたちの首筋の数字を詳しく分析していきましょう!

まず年長者である3人の数字を並べます。

エマNo.63194

ノーマンNo.22194

レイNo.81194

数字を並べてみて最初に目につくのが94という数字!

実はハウスの子供たち全員の後ろ2桁すべてが94で統一されています。

この数字はなんなのでしょうか?もっと調べてみましょう。

次にアニメ【約束のネバーランド】に登場した大人2名の認識番号を確認してみましょう!

イザベラ(ママ)NO.73584

シスタークローネNO.18684

2人は84の2桁の数字で締めくくられているようです。

大人の共通点は84でした

これだけではわからないのでここから少しネタバレを踏まえ考察したいと思います。

【約束のネバーランド4巻】にてレイの新生児〜幼少期までの記憶に出てきたレイの隣にいた赤ん坊の数字「NO.81194」でした。

最後の2桁「94」という数字はエマたちと変わらないので次は一番前の数字に注目してみたいと思います。

レイが「81194」で隣の赤ん坊が「91194」となれば次の赤ちゃんの数字は「101194」となるように生まれた順番に番号が振り分けられている可能性が考えられます。

そこで首に描かれた数字は本来は逆さしてみるものではないかと思いました。

年齢の高い順から【アニメ】約束のネバーランド最年少フィルを含め表にしてまとめてみましょう。

名前 識別番号 逆番号 年齢
イザベラ 73584 48537 31歳
クローネ 18684 48681 26歳
レイ 81194 49118 11歳
ノーマン 22194 49122 11歳
エマ 63194 49137 11歳
ドン 65194 49156 10歳
ギルダ 16194 49161 10歳
フィル 34394 49343 4歳

この表からレイが「49118」番目に生まれた。その間に「49119」「49120」「49121」の3人が産まれ次にノーマン「49122」が産まれた。

そうなると4歳のフィルが49343人目の食用児であり現在4万9千人以上の食用児が存在していたということになります。

そのためアニメ1話の「121045」というタイトルの数字はエマたちの首に記されたものとは関係はないですね。ではタイトルの数字は一体なんなのでしょうか。

 

【約束のネバーランド】アニメタイトルの数字121045の意味は1話登場のカレンダーが伏線?

【アニメ】約束のネバーランドにでてくるカレンダー。◯がついている日付は2045年10月12日となっています。

この日はハウスで暮らしたコニーが里親に引き取れる日でもありアニメの第1話でもありました。

そこで上記の首筋のナンバーのように逆から読んでみましょう。12日10月2045年…タイトル「121045」と同じ数字になりました。

しかもタイトルである「121045」はコニーの出荷日・日付」!

 

【約束のネバーランド】アニメタイトルの数字の意味は脱走日までをカウント?

上記のことを踏まえて【アニメ】約束のネバーランド1話〜最終話までを表にして隠された伏線や法則がないか確認してみましょう。(出荷日のみ黄色いマーカーを引いています。)

話数「タイトル」
日付
内容
1話「121045」 1045年10月12日 コニー出荷
2話「131045」 10月13日 レイが仲間になる
3話「181045」 10月18日 クローネ登場
4話「291045」 10月29日

ギルダとドンが仲間になる

5話「301045」 10月30日

レイがママのスパイだと気づく

6話「311045」 10月31日

ミネルバの存在を知る

7話「011145」 11月01日 クローネから協定を持ちかけられる
8話「021145」 11月02日 ママに脱走計画がバレる
9話「031145」 11月03日 ノーマンの出荷が決まる
10話「130146」 1046年1月30日 ノーマン出荷日
11話「140146」 1月14日 レイの誕生日前日
12話「150146」 1月15日 レイ出荷、脱走日

まず「121045」は1045年10月12日。2話131045」は1045年10月13日と1日づつ進んでいることがわかります。

そこで最終話が「レイの誕生日」であり「出荷日」でもあることがわかりました。

アニメ【約束のネバーランド】では1話から最終話にかけてレイの誕生日を伏線とし「出荷」までの日付をカウントダウンしていたのではないでしょうか。

ちなみにハウス脱走後のタイトルは数字では無くなっているので出荷を考えなくてよいからこそ日付のカウントをやめたと考えれば納得ができますよね。

約束のネバーランド
アニメも漫画も見るなら

U-NEXTがお得!
31日間無料期間あり!

無料期間からもらえるポイントで
漫画も毎月1〜2冊無料視聴可能!

まとめ

今回は【アニメ】約束のネバーランドのタイトルが数字の意味は?番号121045に隠された伏線や法則は何?と題しましてご紹介しました。

  • タイトルの数字はエマたちの識別番号とは関係がなかった
  • 番号121045にはカレンダー日付を表していた。法則は識別番号と同じ!
  • アニメタイトルは「出荷」までのカウントだった

アニメ【約束のネバーランド2期】では原作コミック4巻の内容から始まるので放送前に確認し首筋の番号の謎やタイトルの謎を考察していくと新たな発見があるかもしれません。

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


U-NEXT公式サイトで無料登録
U-NEXT公式サイトで無料登録