TVアニメ

【キミ戦】イスカの正体や過去ネタバレ!能力や強さや星剣と魔法の違いは?最年少で使徒聖となった理由も!

キミ戦の主人公であるイスカは、アニメ1話ではまだ正体や過去について分からない部分が多かったですよね。ネタバレになってもいち早く知りたいと思った人は、私だけではないはずです!

さらにイスカは能力や強さも高く氷禍の魔女と呼ばれるアリスを退けるシーンもありましたが、帝国内ではどのように評価されているのか気になりました。

またイスカが持っていた星剣は、アリスたち魔女が使う魔法と違いはあるのかももう少し詳細なネタバレが分かればアニメをもっと楽しめそうです。

さらに最年少で使徒聖となった理由も押さえておきたいと思ったので、次の内容にまとめてみました!

  • イスカの正体や過去ネタバレ!
  • イスカの能力や強さは?星剣と魔法の違いは?
  • イスカが最年少で使徒聖となった理由は?

盛大なネタバレを含むため、苦手な人は要注意してくださいね。

 

ちなみにアニメはもちろんラノベや漫画もチェックする場合もU-NEXTが断然おすすめ!

ポイントがもらえるので600円以下の漫画は無料での購入が可能!さらに最大40%割引なので、ポイント以上購入の場合も格安で漫画が購入できます!

継続時には1200円分のポイントがもらえるので毎月1〜2冊有料作品が無料視聴できますよ!

さらにさらに...登録するだけで!

  1. 1ヶ月無料!無料期間中に解約OK♪
  2. 20万本以上80雑誌以上が無料見放題!
    ※アニメ・ドラマ・映画など作品数業界No.1
  3. ファミリーアカウントが作れる!
  4. アプリで視聴可能!
  5. 付与ポイントで映画チケットの購入可能!

1ヶ月試して継続する人多数の満足度◎のサービスです!

原作ラノベや漫画も
\断然U-NEXTがコスパ◎/

 

キミ戦ネタバレ|イスカの正体や過去ネタバレ!


イスカの正体は、帝国に所属する少年兵です。キミ戦がスタートした段階では、16歳ですよ。史上最年少で帝国軍の最高戦力使徒聖になりました。

さらに過去にはジン・シュラルガンとともにかつての使徒聖筆頭にして帝国最強の剣士クロスウェル・ネス・リビュゲートのもとで訓練を受けていたことも明らかになっています。

またアニメ1話冒頭でも描かれていたように魔女脱獄事件の手引きをした過去を持ち、使徒聖を降格され1年間収監されていました。

そのため、1話スタート時にはイスカに階級はありません。イスカは何とかして帝国と皇庁の長きに渡る戦いを終わらせたいと考えています。

またプライベートなことですが、イスカの食事や絵画の趣味はアリスと似ていますよ。2人はとても気が合うということが、キミ戦の今後の展開に大きく影響してきます!

 

キミ戦ネタバレ|イスカの能力や強さは?星剣と魔法の違いは?

イスカの能力や強さ

イスカの能力や強さは、師匠であるクロスウェルから教えられた対星霊使い特化の訓練の賜物です。ジンに言わせると相手が星霊使いなら負けないだろと言われる剣術の使い手ですよ。

ただしイスカは対人訓練は、受けていません。そのため、人と接近戦で戦うことになると中位に留まる程度だとイスカ自身も認識しています。

またイスカは反応速度が速いです。そして、白の星剣の力で再現した星霊術を盾にすることで高い防御力も誇っていますよ。

星剣と魔法の違い

星剣の基本的な能力

イスカの使う星剣は、黒と白の一対の双剣です。星剣には黒の星剣で星霊術を遮り、白の星剣が黒が遮断しただけの星霊術を一回だけ再現するという力があります。

アニメ1話でもアリスの攻撃を黒でよけ、白の聖剣でアリスが繰り出した氷の剣を再現していましたよね。なお星剣の力は、イスカにしか使いこなすことができません。

星剣と魔法との違いは、星剣を両方使わないと星霊術が再現できないこと、星霊術の攻撃を受けないと星霊術が使えないことだと考察できます。

黒の星剣でも斬れないもの

また、黒の星剣をもってしても斬れなかったものが現時点で2つ。

  • アリスの精霊術「氷花」
  • 帝国の殲滅物体・オブジェクト

アリスの氷花はアリスの星霊術の中でも最高レベルのものです。この盾はかなり硬いことからイスカの黒の星剣でも斬ることができませんでした。

さらに魔女に使用する処刑執行兵体である「帝国の殲滅物体」。こちらは力で押し負け斬ることができませんでした。星霊使い特化であるイスカにとっても苦手なものと言えるでしょうね。

星剣の謎

星剣の詳細は明らかにされていませんが、原作では始祖ネビュリスの物だったと考えられるような描写や星剣を作ったのは星の民であるというセリフがありますよ。星の民の詳細についても、まだ原作では明らかにされていません。

他にもなぜイスカだけが扱えるのか、どうして師匠のクロスウェルが持っていたのかなど謎が多いままです。

星剣は、キミ戦の世界に大きく影響を与えている星霊と深い関係にある可能性は高いです。今後の展開と共にその伏線が明らかにされる可能性も高いので注目ですね!

 

キミ戦ネタバレ|イスカが最年少で使徒聖となった理由は?

イスカが最年少で使徒聖になった理由は、大きく分けて2点あると考察できます。

帝国が実力至上主義だから

帝国では年齢や生まれが重要視されるのではなく、実力が物を言う世界です。例えばイスカが所属する防衛機構Ⅲ師・第907部隊の隊長であるミスミスと士官学校の同期である璃洒・イン・エンパイアは、若くして使徒聖の第五席としてすでに活躍しています。

またネームレスも機構第Ⅵ師から昇級していますので、イスカのように若い年齢でも一般の兵士出身でも実力があれば使徒聖になることも不思議ではないと考えられますよ。

実力主義である点は、ネビュリスの直系で純血種が強い力を持っている皇庁とは対に描かれている印象ですよね。

星剣の使い手だから

イスカは2年前、師匠である元使徒聖筆頭のクロスウェル・ネス・リビュゲートから後継者として星剣を譲り受けました。クロスウェルは自分の後継者を探して国中の若者をスカウトして鍛えていましたが、最後まで残ったのはイスカとジンだけでしたよ。

クロスウェルにとってはイスカは最も候補の中で見込みがありませんでしたが、1番自分に似ていると思い後継者に指名します。

そして星剣は、イスカしか使えません。現在もイスカは高く実力を評価されていて、八大使徒から氷禍の魔女を拘束できれば使徒聖への再昇格も提案されています。

 

原作ラノベや漫画も
\断然U-NEXTがコスパ◎/

まとめ

今回は、イスカについて詳しく紹介してきました。

  • イスカは使徒聖から降格された過去がある少年兵
  • イスカの使う星剣はイスカしか使えない
  • 星剣は魔法とは違い攻撃を受けて白と黒の両方を使わないと発動できない
  • 帝国は実力主義でイスカの実力は帝国でも高く評価されている

イスカの強さや星剣の力はアニメ1話でも詳しく描かれていましたよね!イスカが最年少で使徒聖に選ばれたことも納得です。

イスカの持つ星剣はまだまだ謎が多く、今後のキミ戦の物語にも大きく関わってくる可能性が高いです。

今後アニメのキミ戦でも、イスカの星剣を使った戦いが繰り広げられるますよ。2話以降は、イスカの能力や戦い方により注目して楽しみたいと思います!

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


関連記事

    本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


    U-NEXT公式サイトで無料登録
    U-NEXT公式サイトで無料登録