TVアニメ

【キミ戦ネタバレ】イスカが逃した女性の正体は?帝国に捕まっていた理由やなぜ逃したかも解説!

キミ戦1話の冒頭でイスカが牢屋に入っていたピンクの髪の女性を逃がしていましたが、女性が一体誰なのか正体が気になりました!どうやら星霊使いであるような雰囲気でしたが、実際はどうなのでしょうね!?

さらに帝国に捕まっていた理由やなぜ使徒聖として活躍していたイスカが女性を逃したのか理由がいち早く知りたいと思いましたよ。

そこで、今回は次の内容を詳しくまとめてみました!

  • イスカが逃した女性の正体は?
  • 女性が帝国に捕まっていた理由は?
  • イスカはなぜ女性を逃したか解説!

なおこの記事にはキミ戦の原作や2話以降のネタバレが含まれますので、注意してください。

 

ちなみにアニメはもちろんラノベや漫画もチェックする場合もU-NEXTが断然おすすめ!

ポイントがもらえるので600円以下の漫画は無料での購入が可能!さらに最大40%割引なので、ポイント以上購入の場合も格安で漫画が購入できます!

継続時には1200円分のポイントがもらえるので毎月1〜2冊有料作品が無料視聴できますよ!

さらにさらに...登録するだけで!

  1. 1ヶ月無料!無料期間中に解約OK♪
  2. 20万本以上80雑誌以上が無料見放題!
    ※アニメ・ドラマ・映画など作品数業界No.1
  3. ファミリーアカウントが作れる!
  4. アプリで視聴可能!
  5. 付与ポイントで映画チケットの購入可能!

1ヶ月試して継続する人多数の満足度◎のサービスです!

原作ラノベや漫画も
\断然U-NEXTがコスパ◎/

 

キミ戦ネタバレ|イスカが逃したピンク髪の女性の正体は?誰?

イスカが逃がした女性の正体は、シスベル・ルゥ・ネビュリス9世です。

シスベル・ルゥ・ネビュリス9世は、ネビュリス皇庁の第3王女でアリスリーゼの妹です。シスベルは、過去に起こったことを映像で見ることができるという灯の星霊の力を持っています。

シスベルの能力を使えば、半径3,000m内に起こった過去200年以内の事象を呼び起こすことが可能です。シスベルには隠し事はできませんね。悪口も聞かれていそうで、姉や敵対している人にとっては嫌な力と言えます。

そして、シスベルは灯の星霊の力で母親を狙う悪だくみや陰謀、怪物の存在を知ってしまいます。そして母であるミラベア・ルゥ・ネビュリス8世と執事のシュヴァルツ以外の人間は、姉を含め基本的に信じられないという心境になっています。

現在のシスベルは周りの人に灯の星霊の力は半径300mしか及ばないとデマを流して引きこもり、敵が母の命を狙っているのか情報を手に入れる機会をうかがっていますよ。

さらにシスベルは、自分を助けてくれたイスカに対して特別な気持ちを持っています!イスカを巡るアリスリーゼと恋の戦いにも注目ですね。

シスベルは今後キミ戦のキーパーソンになるキャラクターですので、注目しておくとよりアニメが楽しめると思います!

 

キミ戦ネタバレ|イスカが逃したピンク髪の女性が帝国に捕まっていた理由!

シスベルが帝国に捕まっていた理由は、キミ戦の原作の中でもまだ明らかにされていません。そのため理由を考察してきたいと思います。

シスベルは星脈噴出泉を調べるために帝国に行ったことだけは、現在わかっています。星脈噴出泉とは100年前に帝国内で見つけられた場所で、人間に憑依するエネルギーである星霊が存在していますよ。

星脈噴出泉に落下すると魔女になってしまうこともあります!魔女と敵対する帝国側にとっては、恐ろしい場所ですよね。アニメ冒頭の星霊を説明していた場所が、星脈噴出泉だと思います。

どうしてシスベルが星脈噴出泉に行ったのか考察すると、母親を狙う黒幕や怪物に関係している可能性があると思います。となると帝国側に母親のミラベア・ルゥ・ネビュリス8世の命を脅かす人物がいるとも考えられますね!

そもそもアリスリーゼは、シスベルが帝国に捕まっていたことすらも知りませんでした。アリスリーゼとシスベルはあまり仲のいい姉妹とは言えないですが、普通であれば妹が帝国の牢屋に入っていたことを知っていてもおかしくないと思います。

このあたりも、2人の母であるミラベア・ルゥ・ネビュリス8世の命を狙う黒幕が関係しているのでしょうかね。黒幕は、あわよくばシスベルを帝国に閉じ込めたままにしておこうと思った可能性も高いと考察できます!

 

キミ戦ネタバレ|イスカがピンク髪の女性をなぜ逃したかも解説

イスカは、自分よりも幼く弱い女性(=シスベル)が捕獲される様子をたまたま見ていました。さらにもともとイスカは魔女というだけで迫害する帝国の考えに疑問を持っていました。

そしてイスカは和平交渉によって帝国と皇庁の戦いを何とか終わらせようという思いを持っている人物です。

弱く幼い魔女を捕らえることには賛成できないと考えていたイスカは、シスベルを逃がすという帝国にとって裏切り行為を働いたわけです。この出来事はキミ戦の世界では、魔女脱獄事件と呼ばれています。

ただシスベルはイスカよりも年下で幼いのですが、弱く見えた理由はシスベルが星霊の力を隠す力を使ったからです。その後称号をはく奪され投獄されたイスカのことを思うと少し気の毒ですね。

なおシスベルについてもっと知りたいという場合は、原作のキミ戦4巻をチェックしてみることをおすすめします!アニメよりも一足早くシスベルのことを知ることができますよ。

原作ラノベや漫画も
\断然U-NEXTがコスパ◎/

 

まとめ

今回は、イスカが逃した女性の正体についてまとめてきました!

  • イスカが逃した女性はシスベル・ルゥ・ネビュリス9世
  • シスベル・ルゥ・ネビュリス9世が帝国に捕らわれた理由は不明
  • イスカはシスベル・ルゥ・ネビュリス9世が弱い魔女だと思い脱走を手引き

イスカが逃した女性は、ヒロインであるアリスリーゼの妹だったことに驚きました。イスカは敵とはいえ弱い魔女を捉えることに良心が痛んだのですね。優しいです!

今後もシスベル・ルゥ・ネビュリス9世は、アニメに登場することが期待されます!イスカを巡ったアリスリーゼとの描写もアニメでどのように描かれるのか楽しみですよね。

シスベルの再登場を楽しみにしつつ、これからさらに盛り上がりを見せるキミ戦から目が離せません!

アニメ好き&多趣味におすすめ!

アニメディア・アニメージュ
声優グランプリ・ファミ通
コスプレイモードetc...

/   約450雑誌が   \
月額380(税抜)で読み放題!

 年間プランはさらにお得!


関連記事

    本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。


    U-NEXT公式サイトで無料登録
    U-NEXT公式サイトで無料登録